赤い電車は臼い線

odoriba96.exblog.jp
ブログトップ
2016年 07月 19日

「さようならSL」室蘭本線225レの製作(その4)

「さようならSL」室蘭本線225レの製作(その1)
「さようならSL」室蘭本線225レの製作(その2)
「さようならSL」室蘭本線225レの製作(その3)

c0360684_1831179.jpg

35系の2両は、オハフ33 1031への尾灯追設を除けば無改造。蓄電池箱も小型のままとします。しかし屋根、車体、床板、台車とも塗装します。
c0360684_18325872.jpg

屋根と足回りは共にツヤ消し黒です。
c0360684_18332699.jpg

足まわりを組み上げて保管します。戦前型と戦後型とでは台車が違う(軸箱の形状)ので、付け間違わないようにw
c0360684_18344821.jpg

オハ35改めオハフ33 1031は、尾灯ケースの接着を済ませました。
c0360684_18352197.jpg

車体塗装は次回です。
c0360684_18343618.jpg

戦後型のオハ35 714の車体塗装も次回に纏めて行います。
c0360684_18361915.jpg

一方、再塗装後の車番転写でストップしていた2両のスハ32、漸く半ツヤクリアーを吹き付けました(車体のみ)。窓セルも所定の幅を改めて切り出して貼付し、撤去していた幌の復元等を進めます。
c0360684_18372431.jpg

予め組み上げておいた下回りとドッキングさせ、2両のスハ32は完成です。

その5へ)
/
/
[PR]

by odoriba96 | 2016-07-19 18:39 | 9ミリ(客車/貨車) | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< あれから20年~おかえり「赤い...      最近の・・・ >>