2017年 03月 15日

最近のある事ない事~京葉線ダイ改ネタほか

件の「東武100系スペーシア初乗車誤認識事件」(通称:スペーシア事件)による自己否定が忙しいのですが(何 最近のネタを小出しです。
c0360684_9223346.jpg

※2009年4月2日 葛西臨海公園

イキナリ過去画像という段でヤル気を感じられませんが(何 この武蔵野線205系による東京~西船橋系統といいますと、かつてはダイヤ乱れ時の京葉/武蔵野系統分離に際してや、マイアミ駅前某園多客対応として特定日の週末に運転される程度のもので、要は不定期の存在でした。
c0360684_9252295.jpg

※2017年3月3日 マイアミ

しかし、今回の3月一斉改正で、遂に東京~西船橋系統が「定期列車」として現出してしまったのです!これは1990(平2)年の東京開業による全通以来有史始まって初の事ではないかと思われます。画像はマイアミのホーム上の掲示ですが、武蔵野線系統の増発をアピールしています。そしてその増発便のイラストがE233系5000番台であるのがミソで・・・
c0360684_9281283.jpg

※2017年3月8日 東京

なんと、京葉線車両即ち10両編成による武蔵野線西船橋行の設定となったのです!しかし、単に「10両編成の武蔵野線」であるならば、以前より西船橋~海浜幕張方面のシャトル便で存在しますから決して珍しいものではありません。しかしこれが「東京側からの設定」としては初物なのです。画像の通り、この日はケヨ34番編成充当にブチ当たるというのが如何にもウチらしい!?
c0360684_931409.jpg

※2017年3月8日 東京

ウチもこの列車の登場は駅頭の告知で把握済みでしたが、これの送り込み便が退勤後たまに乗車するマイアミからの東京行とは思ってもみませんでした。その便は改正前マイアミ18:08発で始発が新習志野なので、幕張新都心からの帰宅客もおらず空いていて狙い目の列車でした。ところが改正後マイアミ18:07発はと見ればフツーに混んでる!?なんと始発が海浜幕張になってしまったのです(泣 しかもこれが東京からの折り返し西船橋行になるという・・・。
c0360684_9354984.jpg

※2017年3月3日 マイアミ

さてこの東京~西船橋系統、今回は2本が設定されました。画像のマイアミ駅時刻表によれば、赤枠囲みの18:49発と20:37発で、前者のほうが京葉線スジからの立て替えによる武蔵野線増発便となります。しかし西船橋止まりでは「武蔵野線」としての意義がウスいのでは?と思われるかもですが、マイアミから超満員の武蔵野線も、実は西船橋でドッと降車し乗客が入れ替わるという現実があります。しかし東京側での「10両編成の武蔵野線」はこれまで馴染みが一切無いので、乗客は皆8両編成乗車位置で待つのか、マイアミ駅での様子を一度見てみたいものですw

そして後者のマイアミ20:37発西船橋行ですが、これは8両編成の武蔵野線車両というのがまたミソです。ではこの2本の東京~西船橋系統を含む運用を、抜粋してみましょう。以下、2017年3月改正の平日です。

 ★京葉線10両編成
 (前略)
 海浜幕張17:46 → 東京18:24  1732Y
 東京18:32 →  西船橋19:06  2832E
 西船橋19:13 → 東京19:47  2933E
 東京19:52 → 蘇我20:42  快速1933A
 (後略)

 ★武蔵野線8両編成
 (前略)
 府中本町17:54 → 南船橋19:23  1759E
 南船橋19:28 → 西船橋19:34  1958E
 西船橋19:41 → 東京20:09  1959E
 東京20:20 → 西船橋20:49  2058E
 西船橋21:19 → 新習志野21:28  2159E
 (後略)

武蔵野線8両編成の1958Eに注意!なんと1駅列車ですw
首都圏における国電ではこれが最短でしょうか?
c0360684_9535179.jpg

※2017年3月8日 東京

E233系5000番台の上総一ノ宮行と並ぶ西船橋行。それぞれの行先だけ見ると、総武線系統のバイパス線というか補完線としての役割の一面を担う印象を、改めて強くします。
c0360684_10067.jpg

※2017年3月13日 マイアミ

湾岸ネタでもう一つ、まさかの「快速連続ダイヤ」です。画像のマイアミ発東京方面土休日16時台に注目、16:49発と16:57発が赤色三角印、即ち快速列車です(黒色星印は武蔵野線8両編成)。これは近年では記憶に無い珍現象です。種明かし言うほどではないですが、前者は上総一ノ宮始発、後者は蘇我始発です。この両者間には海浜幕張始発の各駅停車が挟まっているのですが、後者がこれを新浦安で抜いてしまうため、新浦安~東京の区間限定でこのような事になってしまったようです。
c0360684_1081661.jpg

先日入手したGMの東武6050系塗装済みキット、定価の半額程度で値ごろ感はありますが、今更これを買うか?的な印象はやはり否めません(何 画像は8年前に手掛けた野岩60100タイプですが・・・「登場時」なんて仕様にしたおかげで扱いに困るかもしれません(何

それはさておきこの塗装済み6050、よく言われるのはその見た目のウイークポイント。前照灯は小さすぎ、側窓はフチをガラス側成型としたのも相俟って印象がヘン、前面の輪郭がヘン等々、未塗装板キットの出来が秀逸であったのと比しての「劣化」具合が目立ってしまっているようです。しかし、あの塗装パターンが複雑な6050系モデルの普及に果たした「功」は大きいと思いますし、その後の鉄コレモデルの塗装が不安定であることや、GM完成品はキットパーツからの部品流用が見た目多く高額なくせに出来がチープであることを引き合いにしても、「選択肢」としての存在意義は全くゼロとも言い切れないと思います・・・贔屓目かもですがw
c0360684_10194488.jpg

で、その前照灯について「改善案」のヒントを得ました。GM東武8000系一体成型キットで未修繕車を造れば造るほど湧き出るという、箱型のライトケースパーツです。案の定、ウチからも大量出土です(爆
c0360684_1021476.jpg

このライトケースを充てるという・・・なるほど。6050系の前照灯パーツは前面ガラスの開口部に嵌め込むものですが、この開口部を拡大してライトケースパーツを裏から差し込むか、はたまたライトケースパーツをスライスして表から接着するかに二択でしょう。ウチ的には後者のほうが確実かと感じます。
c0360684_10241511.jpg

こんなパーツも発掘されました。ワンマンスピーカは850系に充当したので使いかけです(汗 2017年の今日にあってはGMの完成品でフツーに2個パン仕様がありますから、それを求めるのが無難ですね。しかしウチは見ての通りの捻くれ加減ですから、そんな概念はありません(爆
c0360684_10272293.jpg

最近、完成品の入線が無い?まさか(爆
画像の通り、よくわからない事をして遊んでいますw
c0360684_10301671.jpg

※2017年3月14日 新橋

昨春から耐震補強工事に伴い改築されていた新橋養老が、去る3月9日に「一軒め酒場」へとチェンジして再オープンしました。「一軒め」言うと横浜西口にも店舗がありますが、そこは兎に角テーブルが小さい、テーブル同士が近い、通路が狭い・・・と「詰め込み感」のある落ち着かないイメージなのですが、ここ新橋の「一軒め」は養老時代と変わらぬ余裕のある配置でした。

ただ、オープン直後というのもあるのかスタッフの威勢が良すぎて、キッチンに近い席だと人によってはかなりやかましく感じるかもしれません。ま、ウチの場合は自身のメートルを上げてしまえば気にならなくなりますがw 「一軒目」は養老よりも価格帯でワンランク落ちるので、やはり安いです。新橋養老不在のこの1年間は代替店舗に通いましたが、そこでの割り勘額が大抵¥3000~¥4000代であったのに、今回「一軒目」でいつも以上の長時間粘って、その割り勘額何と¥2000代であったというのですから驚くべきものです。

/
/
[PR]

by odoriba96 | 2017-03-15 10:39 | 実車趣味(JR) | Comments(4)
Commented by chikatetu-kanji at 2017-03-15 19:22
岡谷事件、八王子事件、王子せいし事件に続く平成の重大事件です。
Commented by odoriba96 at 2017-03-15 20:14
>痴下鉄さま
今回は事件言うても一人で騒いでるだけなんですけどね・・・
Commented by youroumania at 2017-03-15 22:11
こんばんわ。
新橋・・・再オープンは「一軒め」でしたか。。。
やはり新橋といえば伝説の500円生ビール飲み放題ですね。

てか2階席のトイレが気になるところ(何
Commented by odoriba96 at 2017-03-18 10:05
>よーろーさま
こんばんは(酔っ払い的に
再オープンの数か月前から養老の店舗検索案内では「一軒め」とアナウンスされていましたので、実際目の当たりにしての衝撃はなかったです(何 養老のままでもよかったと思うのはやはり勝手か、新橋界隈の価格競争がハゲしいがゆえの「一軒め」化なのでしょうか。

2階へのアプローチは養老時代は2箇所ありましたが、どうも見た限り1箇所に集約、それも以前とは全然異なるポジションです。あっ・・・でもあれか、キッチンの裏側はまだ確認していません(何
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 「さようならSL」室蘭本線22...      海馬に重大な障害 >>