赤い電車は臼い線

odoriba96.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 06日

カトー(KATO)・品番13002「Amtrak」(アムトラック)

「定価販売だが、定期的に覗いてみたくなる模型店」があります、

4月30日以来、約2ヶ月ぶりにそこへ足を運びましたが・・・まあやはり2ヶ月の間でも「手入れ」はそれなりになされているようです。昔に比べると驚くようなアイテムは無いに等しいと思いますが、在庫量が豊富なのが魅力的ですからこれからも不定期的?に足を運ぶでしょう。

その模型店での収穫はゼロであったものの、道すがらにオヌハウス(ホビーオヌ)が見えたので、かつての「鹿島臨海6000系事件」(再生産前のハナシ)しかり、思わぬ不燃ゴミ逸品が転がっているやも知れないので覗いてみました。すると・・・
c0360684_20343263.jpg

これわああああああああああああああああ!!!


c0360684_2035463.jpg

本当に転がっていました(爆
旧くからのユーザーには有名な名品× 迷品〇であるカトーのアムトラック(Amtrak)機関車です。形式が無いのが妙ですがそれもそのはずで、西武E851(旧製品)の金型を弄ってアムトラック色に塗って売っちゃった的な「完全なるフリーランス」モデルだからです。それでもよく言われたのは「雰囲気は出ている」という評ですから、フリーランスの奥深さというか摩訶不思議さを教えてくれる逸品だと思います(何
c0360684_20421786.jpg

※画像は当方所有のカトーの「銀色のカタログ」から転載

気になるお値段のほうはズバリ¥5.4k(税込)で、当時の売価が¥4.8kですから一応プレミア?が盛られています。本来ならウチは「プレミア買い」をしないという数十年来に亘る戒律を有してはいるものの、何事も「例外の無い法則は無い」わけで、ここで都合よく「例外」を発動したわけですw そこに至らしめたのは、動作チェックで問題無さそうであったことと、ケースばバッチイもののオリジナルのインサートペーパーが残っていること、そして何より車両そのものの外観状態が良好であった事に尽きます。
c0360684_20444533.jpg

そのオリジナルのインサートペーパーをケースから出してみますと・・・
c0360684_20451829.jpg

!!??


c0360684_20454052.jpg

モケイラッキー!!


そう、東神奈川駅西口のアソコだ!既に過去のものですが・・・市内の鉄模取扱店も少なくなりました。因みにラッキーといえば、亡き親父がカトーのEF70(もちろん大昔の)、叔父貴がカトーのEH10(もちろん大(ry )を揃ってにラッキーで購入したという凄まじく旧い記憶がウチに残っているのです・・・。
c0360684_2053524.jpg

検査証の購入年月「57年8月」が涙モノで、既に35年が経とうとしています。それでもそれなりにスムースに動くのはさすがは「天下のカトー」といったところですが、とはいえども消耗品に限っては歳月に抗えず、トラクションタイヤが目に見えてキテいます。あとで確認しましたらやはり裏側で千切れかかっていました。
c0360684_2056195.jpg

なのでその足で浜芋に出て、現代のトラクションタイヤを求めました。通常径のタイヤはストックがありますが、径の大きいタイヤは持ち合わせていなかったのです。
c0360684_20571456.jpg

昨今のモデルですと動力台車は捻れば簡単に外せると思いますが、いにしえの旧動力に関してはユニットを分解して確実な方法で動力台車を取り外すようにしています。画像に見える黒色のパーツはライトユニットの遮光板ですが、根元の小さなツメが着脱の際に欠けてしまいます。ウチが不器用なのもありますが旧いモノですので・・・まあそれでもちゃんと?ホールドされますし、遮光性も全く支障はありません。
c0360684_211124.jpg

動力台車の造り、GMのそれ(旧動力)とソックリです。軸受や台車枠内面にコッテリ溜まっていた汚れを除却してやります。
c0360684_2122994.jpg

兎に角分解、分解で、可能な限りのクリーニングと状態チェックを行います。
c0360684_21225770.jpg

本来の姿?である西武E851旧製品と並べてみます。品番が連番なのが興味深いですね。13000~は「国鉄形以外のEL」という括りだったのでしょうか?
c0360684_2124941.jpg

トラクションタイヤもおニューに履き替え、クリーニングも済ませた35年落ちの不思議なアメロコモドキは至って快調、快調!
c0360684_21252125.jpg

前照灯が暗いのは仕様ですが、点灯するだけ充分です。
c0360684_21263656.jpg

ウチにとっては2014年入線の「MITSUBISHI RENFE」以来、3年ぶりにして2両目の外国型?車両と相成ったわけですが、RENFEはコキでも牽かせればとりあえずはサマにはなりそうですが(おい)、アムトラックはどうすんべ?
c0360684_213455.jpg

困った時のカシオペア(違


というか、大昔に旧マイクロエースがアムトラック色の10系ハザを・・・アレ、欲しいなぁw というかこうなったら「リアルアムトラック」?な客車でも良いと思い始めますが、なにせ外国型に関するリテラシーは素人以下なので、被牽引車が入線するのは恐ろしく先の事になりそうです。

/
/
[PR]

by odoriba96 | 2017-07-06 21:38 | 9ミリ(外国型) | Comments(8)
Commented by chikatetu-kanji at 2017-07-06 23:26
あらいいですね
Commented by youroumania at 2017-07-07 19:03
おはようございます
E851の丸窓をこれを作るため埋めたせいで再生産できなくなったという噂をどこかで聞いたことがありますね~
でもカシオペアと相性良さげ・・・少なくとも専用塗装のEF81よりいいですねw

そういえば赤羽でマイクロの10系ありましたがアムトラックじゃなかったかな・・・
でもちょっと前に東浦和のリサイクルショップで一両199円で売られているのを目撃してました。
Commented by JRE1152000 at 2017-07-07 21:02
amtrak と聞いてやってきましたよ。
そのころに活躍していたE60CPよりも全然かっこいいだもんな。
KATOより出ているアムフリート1をつなげると北東回廊っぽくてよいですね。
Commented by クロ@泥酔鉄道 at 2017-07-08 07:34 x
おはようございます。
サロ581を赤青に塗り替えればOKです(違)

手持ちの車両で手っ取り早く遊ぶなら、客車ではありませんが、海上コンテナを載せたコンテナ列車も似合うかもしれません。
Commented by odoriba96 at 2017-07-10 18:35
>痴下鉄さま
いいと感じた点はどれでしょうか?

1.Amtrak
2.Amtrak with カツオペア
3.モケイラッキ-
Commented by odoriba96 at 2017-07-10 18:38
>養老さま
おはようございます。
顔はロクゴと大して変わらないのに化けますよね、Amtrak。側面のフィルターが控えめタイプなのが奏功しているとウチは感じます。要はE851のスタイルが洗練されていたとも言えます。

しかしさすがは地元有井製作所界隈、そんなにあちこちで転がっているんですか・・・Amtrak10系ハザw
Commented by odoriba96 at 2017-07-10 18:40
>A氏
E60CP・・・かのGG1の後継機ですね。まああれはあれで向こうらしいでザインというか・・・やはりE851のそれが洗練されているのかも知れません。しかしアメ車沼、嵌ったら恐ろしいですね!ウチはこれまででもyoutubeあたりで小まめに見てきたので、嵌る素養の自覚があります(震
Commented by odoriba96 at 2017-07-10 18:44
>泥酔さま
おはようございます。
サロ581・・・博覧会か何かの展示車両でしたっけ?他にTGVカラーとかありましたね。海コンですかぁ・・・アレ、何かスカスカなのがねぇw
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 最近のあることないこと~189...      カタチあるもの必ず滅びる >>