カテゴリ:お出かけとかオフ会とか( 53 )


2017年 03月 06日

さよなら6050系快速&100系スペーシア個室体験ツアー(勝手に命名)に逝ってきました

c0360684_112545.jpg

昨3月5日(日)、表題のツアーに逝ってきました。

東武の浅草駅駅舎は以前は板材に囲まれたツマラナイ外観だったのですが、現在はアール・デコの建築当初のイージを取り戻しています。

・・・続きを読む・・・
[PR]

by odoriba96 | 2017-03-06 13:08 | お出かけとかオフ会とか | Comments(2)
2017年 02月 20日

讃岐に生きる京急の仲間達に愛を込めて(番外編・讃岐で見かけた妙なもの他)

c0360684_13225252.jpg

※瓦町駅近くの駐車場、その中途半端な時間割には根拠があるはずですが、ウチには解りませんでした・・・(爆

讃岐に生きる京急の仲間達に愛を込めて(予告編)
讃岐に生きる京急の仲間達に愛を込めて(1日目その1・旅の始まりはLoungeから(爆)
讃岐に生きる京急の仲間達に愛を込めて(1日目その2・潜入!仏生山工場
讃岐に生きる京急の仲間達に愛を込めて(1日目その3・1073Fを追って)
讃岐に生きる京急の仲間達に愛を込めて(1日目その4・1071Fも捕捉!製造60周年の感動とともに
讃岐に生きる京急の仲間達に愛を込めて(2日目その1・平日朝は4連づくしで!!)
讃岐に生きる京急の仲間達に愛を込めて(2日目その2・タイトルに偽りありのJR高松駅で列車見物(爆)

おまたせしました。
本編以上にネタを詰め込んだ「妙なのもの」編!!むしろディレクターズカット集というより、こちらのほうにウェイトがあります(爆

・・・続きを読む・・・
[PR]

by odoriba96 | 2017-02-20 13:20 | お出かけとかオフ会とか | Comments(2)
2017年 02月 19日

讃岐に生きる京急の仲間達に愛を込めて(2日目その2・タイトルに偽りありのJR高松駅で列車見物(爆)

c0360684_20123051.jpg

讃岐に生きる京急の仲間達に愛を込めて(予告編)
讃岐に生きる京急の仲間達に愛を込めて(1日目その1・旅の始まりはLoungeから(爆)
讃岐に生きる京急の仲間達に愛を込めて(1日目その2・潜入!仏生山工場
讃岐に生きる京急の仲間達に愛を込めて(1日目その3・1073Fを追って)
讃岐に生きる京急の仲間達に愛を込めて(1日目その4・1071Fも捕捉!製造60周年の感動とともに
讃岐に生きる京急の仲間達に愛を込めて(2日目その1・平日朝は4連づくしで!!)

真の京急ヲタならば、空路出発までの寸刻でもその仲間を追うべきでありましょう。しかしウチはそうはならない、要は真の京急ヲタではないってことです(爆
いや、むしろ根っからの鉄道好きであらば、色々見るのは健全なはず!!そんなわけでレッツ・高松ステーション!!

・・・続きを読む・・・
[PR]

by odoriba96 | 2017-02-19 21:31 | お出かけとかオフ会とか | Comments(0)
2017年 02月 19日

讃岐に生きる京急の仲間達に愛を込めて(2日目その1・平日朝は4連づくしで!!)

c0360684_18573927.jpg

讃岐に生きる京急の仲間達に愛を込めて(予告編)
讃岐に生きる京急の仲間達に愛を込めて(1日目その1・旅の始まりはLoungeから(爆)
讃岐に生きる京急の仲間達に愛を込めて(1日目その2・潜入!仏生山工場
讃岐に生きる京急の仲間達に愛を込めて(1日目その3・1073Fを追って)
讃岐に生きる京急の仲間達に愛を込めて(1日目その4・1071Fも捕捉!製造60周年の感動とともに)

明けて2017年2月17日、金曜日。
予報では雨天とのことですが何とかもちこたえそう?しかし西日本であるがゆえに日の出がやはり気持ち遅いうえに、現状曇天なので露出が稼げず厳しそう!そうは言っても琴電の平日朝といったら4連運用ぐらいしか目玉がありません(お

・・・続きを読む・・・
[PR]

by odoriba96 | 2017-02-19 19:04 | お出かけとかオフ会とか | Comments(2)
2017年 02月 18日

讃岐に生きる京急の仲間達に愛を込めて(1日目その4・1071Fも捕捉!製造60周年の感動とともに)

c0360684_20411532.jpg

讃岐に生きる京急の仲間達に愛を込めて(予告編)
讃岐に生きる京急の仲間達に愛を込めて(1日目その1・旅の始まりはLoungeから(爆)
讃岐に生きる京急の仲間達に愛を込めて(1日目その2・潜入!仏生山工場
讃岐に生きる京急の仲間達に愛を込めて(1日目その3・1073Fを追って)

琴平の駅に戻ると、到着した1207Fが入換えられ、留置されていた1213Fの築港方に連結され4連となり整います。夕ラッシュ時に向けて編成が長くなり始めたのでしょう。その4連に乗車して折り返します。

・・・続きを読む・・・
[PR]

by odoriba96 | 2017-02-18 21:39 | お出かけとかオフ会とか | Comments(0)
2017年 02月 18日

讃岐に生きる京急の仲間達に愛を込めて(1日目その3・1073Fを追って)

c0360684_20251263.jpg

讃岐に生きる京急の仲間達に愛を込めて(予告編)
讃岐に生きる京急の仲間達に愛を込めて(1日目その1・旅の始まりはLoungeから(爆)
讃岐に生きる京急の仲間達に愛を込めて(1日目その2・潜入!仏生山工場

仏生山工場での見学を終えて駅へと戻り、姿を忽然と消した?1073Fの追跡を開始します。

・・・続きを読む・・・
[PR]

by odoriba96 | 2017-02-18 19:13 | お出かけとかオフ会とか | Comments(0)
2017年 02月 18日

讃岐に生きる京急の仲間達に愛を込めて(1日目その2・潜入!仏生山工場)

c0360684_1757487.jpg

讃岐に生きる京急の仲間達に愛を込めて(予告編)
讃岐に生きる京急の仲間達に愛を込めて(1日目その1・旅の始まりはLoungeから(爆)

今回のメインである、仏生山工場の見学です。

【一応おことわり】
今回の仏生山工場見学に際しては、某氏より高松琴平電鉄さんへ予め立ち入り許可を得たうえで、且つ当日に立ち会い職員さんを通じての撮影許可、及び撮影画像のweb上での公開についても許可を得ております。仮に第三者が今後許可を得られたとしても、必ずしも同内容の計らいを受けられるものではない事を断っておきます。

・・・続きを読む・・・
[PR]

by odoriba96 | 2017-02-18 13:20 | お出かけとかオフ会とか | Comments(0)
2017年 02月 18日

讃岐に生きる京急の仲間達に愛を込めて(1日目その1・旅の始まりはラウンジから(爆)

c0360684_1657641.jpg

讃岐に生きる京急の仲間達に愛を込めて(予告編)

昨年10月17日に設けた某氏との一席。そこでふとした情報から讃岐行の機運が出、「口先だけやりましょう」率の高いウチにしては珍しく?無事催行の運びとなったわけです(爆

さて、これまでの旧ブログにおける讃岐行の記事は、いずれも無駄に長いばかりで読みづらい!というのが5年を経た当事者たるウチの所感です。なので今回はかなり「簡潔」に纏めたい・・・と思います(出来るのか?)。

・・・続きを読む・・・
[PR]

by odoriba96 | 2017-02-18 10:52 | お出かけとかオフ会とか | Comments(0)
2017年 02月 17日

讃岐に生きる京急の仲間達に愛を込めて(予告編)

先ずはおさらい記事!!


・2010年11月25日~27日施行
讃岐の国に夢を見る(1日目・今宵「サンライズ」とともに~)
讃岐の国に夢を見る(2日目その1・新世代の海上散歩)
讃岐の国に夢を見る(2日目その2・京急天国!琴電琴平線)
讃岐の国に夢を見る(2日目その3・志度線旅情)
讃岐の国に夢を見る(2日目その4・ 高松電気軌道の生き証人~元山駅)
讃岐の国に夢を見る(2日目その5・琴平電鉄の生き証人~滝宮駅、そして・・・)
讃岐の国に夢を見る(3日目その1・讃岐に舞う古典車両を追う)
讃岐の国に夢を見る(3日目その2・そこに京急車が在る限り)

・2011年11月17日~20日施行
追いかけて讃岐路(前夜~1日目その1・夜行バス明けのテンション)
追いかけて讃岐路(1日目その2・仏生山点描~デカイチ健在なり!)
追いかけて讃岐路(1日目その3・仏生山点描からのブランチ)
追いかけて讃岐路(1日目その4・あの日見た新製冷房車を追って)
追いかけて讃岐路(1日目その5・夜のお散歩~1070形再び!)
追いかけて讃岐路(2日目その1・2日目の仏生山点描)
追いかけて讃岐路(2日目その2・志度線イベントと古典電車雨情)
追いかけて讃岐路(2日目その3・雨露に濡れる轍を駆って)
追いかけて讃岐路(3日目その1・屋島への道)
追いかけて讃岐路(最終章~3日目その2・京急の仲間達に愛をこめて)

そして今回、いきなりですが凄いの出します


c0360684_8321339.jpg

・2017年2月16日 滝宮
左:1101F+1071F (滝宮始発高松築港行)
右:1211F+1073F (高松築港発琴電琴平行)

うっわあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!


c0360684_2017773.jpg

Coming Soon!!



/
/
[PR]

by odoriba96 | 2017-02-17 20:44 | お出かけとかオフ会とか | Comments(0)
2017年 02月 03日

ヨコハマ鉄道模型フェスタに逝ってきました

表題の催事、正確には覚えていませんが、少なくとも先の大震災以前より足を運んでいません。
糞みたいに狭い会場、糞みたいな混雑、そして何より模型フェスタ言うてもあまつさえの物販メインな空気が敬遠に値してしまったからだと思います。

そんな催事、今年も本日から3日間の会期で催されますが、何を間違ったのか出向いてきてしまいました。これは横西の書店に発注していたコミック入荷の報せを受け、その引取りに際しての「もののついで」という事です(何 尤もこれは本日が比較的混み方がおとなしい平日だからであって、土休日であれば足を運ぶことはまず無かったでしょう。
c0360684_16362818.jpg

来てしまった・・・こんな事でもなければ降り立たない桜木町です。
c0360684_16365338.jpg

ランドマークプラザ5階の会場入口です。隣接するカ◎ミでも連動セールを行っていましたが、何せこちらも糞みたいに狭い店なので落ち着いて見られません。
c0360684_16375092.jpg

入口の向こうは物販花道で、そこを抜ければメーカーブースです。ここで目にした幾つかのネタを適当に垂れ流します(何 まずは鉄コレの北九州の連接車。専用動力も出ますが、この流れですと広電あたりも期待できるのでしょうか。
c0360684_1639771.jpg

富のキハ56青テープ車。画像左端で見切れているのは附属するであろう「快速なよろ」のヘッドマークパーツです。しかしこの青テープ車、HGモデルにあるまじき?車番印刷済です(キハ56-117・118)。実車の青テープ車はというと、この2両のみならずもっと存在した事になっていて、その車番はキハ27-110、キハ56-117・118・119・128・129となります(ソースは「鉄道ファン」通巻346号)。プロトタイプの都合なのか、車番固定とされた理由は謎です。
c0360684_16432171.jpg

GMは相変わらず完成品パラダイスですが、これはもはや当然の事です。キットを出しても売れないからです。「矜持」ありきでモノは売れません。
c0360684_16445480.jpg

図らずも?鉄コレとブッキングした静鉄のA3000形。前尾照灯点灯のGM製か、相対的に廉価な鉄コレ、そのどちらにユーザーが流れるのか興味深いところ。選択の自由というか幅があるのは有り難い事ですが、私的にはどちらが今後の実車のカラバリ展開に追従し、そのリリースを継続していけるかという点が気に掛かります。
c0360684_16483810.jpg

カトーのニューアイテムポスターです。
E127系1パンタ車ですか・・・中古市場あたりでは微妙にプレ化していたようですがこれで落ち着きますね。逆に2個パンタ車のほうがプレ化しそう?市場相場はいつも理不尽です(何 旧客「かもめ」は、後期編成モデルのナロ10をスロ54にすり替えただけで目新しさが全くありません。これまでの「××」編成モデルと比して手抜き感がハンパ無いです(「日南」もオール既存形式の焼き直しでしたが、ナハフ11の尾灯ON/OFFスイッチという追加ギミックでキャラクターを出した)。
c0360684_16533243.jpg

鉄コレも色々でるようですが、こちらは・・・ようやく「ED5010らしい」タイプが出るようですね。
c0360684_16541261.jpg

新塗装モデルが「すば瞬」した京成3500系未更新車。実車は間もなく引退となるようですが、果たしてヤング層に馴染みの無い旧塗装モデルはどう転がるでしょうか?
c0360684_165646.jpg

第24弾がまだ世に出ていないのに気の早いハナシですが・・・第25弾のシルエットです。最上段のヘンなシルエットのグロベン車、これが阪和社型にしか見えないウチはビョーキですかね・・・。万一阪和社型なんか出たらウチの自室で打ち上げ花火もんです(爆 最下段は京急の700(Ⅰ)に見えなくもないですが、これは事業者特注で出ましたよね・・・真ん中はようわからんです。
c0360684_170557.jpg

物販の喧噪やメーカーブースのほかに、一応鉄道模型フェスタらしくジオラマの展示もあります。これは富のジオラマで・・・
c0360684_1712183.jpg

こちらはカトーのジオラマです。
c0360684_17355461.png

メイン?の物販花道の様子も一応・・・これでもだいぶ人波が引いた時のカットです。
c0360684_1733858.jpg

会場のドン突きにはドリンクコーナーというか、簡素なスタンドバーがありまして、コーヒーや多少のアルコールを供しています。画像はハイボール・・・まあチープですが、こういうのはイイです(何 松屋の模型ショウも併設してくれれば・・・って、あっちは同フロアが食堂街でしたねw
c0360684_1775282.jpg

そんなこんなで会場を後にして以後のオマケのコーナー。桜木町駅前とを結ぶブリッジの上から見えたヘンなクルマは・・・水上バスですね。そういえば横浜でも走り始めたとか聞いたような。近くで見てみようと向かったら出発してしまいましたw
c0360684_1794338.jpg

なので普通のバスで我慢します(違
これは・・・判りズラいですが、神奈中にもフルカラーLED車なんか入ったんですね。
c0360684_17103947.jpg

塗装がややツヤ消し気味のブルーリボンシティがロータリーに入ってきたので、交差点でスタンバります。
c0360684_17114857.jpg

整理番号2-3743・・・日野車というのは解りますが、年式は・・・陸運ナンバーの数列からしてというか、もう見たまんまで2002年式ですね。市バスはモノコック車が居た時代はよく追っかけましたが、もう2002年式が古参なんて(15年落ちです)・・・ウチにとっての古参「2-××××」は1982年式です(爆
c0360684_17224219.jpg

折角なのでその1982年式の日野車もお目にかけましょう。遡る事約四半世紀前の横浜駅西口で撮影した、保土ヶ谷営業所所属の2-3713です。他に2-3710の存在も確認できましたが、市バス全体でもモノコック車はほぼ風前の灯であった頃です(緑営業所のブルドックは纏まった数が残っていましたが)。

/
/
[PR]

by odoriba96 | 2017-02-03 17:25 | お出かけとかオフ会とか | Comments(0)