赤い電車は臼い線

odoriba96.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ある日の出来事( 50 )


2017年 08月 08日

夏が終わった

タイトルに深い意味は・・・あります。
まあ正確には 「終わらせた」 というか・・・一部の方は事情を知っているのでそのうち明らかにする機会があると思います。

そんなわけ?で、個別に記事化するまでもない小ネタでも・・・。
c0360684_13155029.jpg

・最近のアメリカ型

結論から言うと増備は先月で一旦ストップしていますが、E851ベースの「モドキ」を除いて現在16両が揃っています(内訳:GG-1×1、ACS-64×1、アムフリートphⅠ×6、アムフリートphⅣb×4、ヘリテージバゲッジガーphⅠ×2、ヘリテージバゲッジカーphⅣb×1、ビジネスカーphⅠ×1)。しかし、弊糞ブログにおけるアメリカ型の需要は極めて限定的と思われるので、個別記事をほぼ展開していません。わかりきった事とはいえ、走行機会が無いのも困りものですが・・・。
c0360684_13235897.jpg

・駅弁

先日、ある筋からの調査以来を兼ねて東京駅構内の駅弁屋を偵察してみたところ・・・ありました。「利休」監修の牛たん弁当とのことですが、額面が¥2kオーバーで値ごろ感が怪しいです。(値上げ前)の崎陽軒の横浜炒飯が¥500台であった事を別としても、¥2k台というのは駅弁としては決して安い部類ではなく、どちらかというと高いほうに当たると思います。
c0360684_1326287.jpg

それもそのはずというかこの駅弁、容器自体が使い捨てのものではなく、俗にいうランチボックスであり中身がカラになっても平時のお弁当箱として使えるものなのです。要は、額面の半分近くが容器代なんじゃないかって事w パパが中身を食べて容器は子供さんに・・・という図式を想定しているのか?謎が深まるも第二弾は「あさま」との事であり、中身が「おぎのや」監修というのも珍しいですがウチは求めるつもりはありません(汗
c0360684_13302872.jpg

・西工縦列

富士重工のバス製造中止により、それまでの富士ボディ架装車が西工ボディ架装にスライドするも、その西工もバス製造を止めてしまい減る一方の西工ボディ、地元神奈中の 「と」 記号である戸塚営業所にも2008年式のノンステ大型車(10台)とワンステ中型車が活躍中ですが、これが先日戸塚駅のホームからたまたま「縦列」になったので記録した次第。手前のノンステ大型が「と10」で後ろのワンステ中型が「と52」です。

平時のマイアミ往還でももとより神奈中バスを目にする機会は限定的(踊場駅前での一瞬か、今回の如き戸塚駅のホーム上から)ですから、ただでさえ多数派ではない西工ボディを目にする事は殆どありません。その彼らの年式は前述の通り2008年式ですから、来年に10年目を迎えるあたりから去就が注目されて行くのでしょうか。
c0360684_1337215.jpg

・靴の孔

平時の通勤時に用いている靴、恐らく合皮かと思うのですが、これが先日シワの部分に孔が開いてしまい、事実上使用中止とせざるをえませんでした。この靴、ケチのつけどころは他にもあって、先端をひっかけたウチに過失はあるものの、その部分からのソールの剥がれが酷くなり(接着痕があった記憶が無いですが・・・)、ミスター◎ニットあたりに持ち込んでの修繕代もバカにならないので、ウチ自身でゴム系接着剤を用い修繕し何とか供用に耐えさせていた次第。しかし、さすがに孔はどうしようもないです。

デジカメのメモリーをヒントにこの靴の購入時期を追跡したところ、案の定 「今年」 の3月9日・・・半年ともちませんでした(爆 それもA◎Cで¥6kぐらいしましたが、やはり4ケタですと安物なんですかね。なのでこれの代替靴は、開き直って何と密林で送料・代引き手数料込で¥2.5kというものを求めました(無論プライスダウン品ですが)。果たして安物は真に銭を喪うだけなのか?どれぐらいの期間もつのか、興味津々です。

/
/
[PR]

by odoriba96 | 2017-08-08 13:46 | ある日の出来事 | Comments(2)
2017年 07月 12日

そんな日もあったねと~7月12日の場合

c0360684_20164795.jpg

やや判り辛いですが、本日朝の戸塚駅地下みどりの窓口前・・・行列が出来ています。指定席券の事前受付目当てでしょうが、日付を1ヶ月進めてみれば・・・そう、8月12日!盆休みの入りの頃合いでしょうか。こういうのを見ると夏期を強く実感します。
c0360684_20184096.jpg

この列車、いまだに10B(10両)なんです。あまつさえ、これの直前に「サンライズ」が割り込むため、先発列車との時隔が開いていて大仰に言えば阿鼻叫喚かとw しかしこれも10月のダイヤ改正で15両化!です。
c0360684_20222655.jpg

そして場所は飛んでマイアミ・ステーション(通称:舞浜駅)!!
画像は改札を外から見たものですが、右端がシャッターで遮蔽されているのに注意!もちろんこれは仕様ではなくイレギュラーであり、シャッターの向こうでは自動改札機が赤ランプを灯して警報をピーピー鳴らし続けていて、ただならぬ雰囲気でした。
c0360684_20243518.jpg

結論から言ってしまうと、これはシャッターの誤作動です。
何とか開いている改札の右端では、折り畳み式のハシゴを噛ませてシャッターの下降を食い止めています(爆 これですと判り辛いですが・・・
c0360684_20254350.jpg

左端のこっちは一目瞭然wどうしてこうなったしw
c0360684_2027246.jpg

そして夕方・・・
c0360684_20271419.jpg

シャッターは収納されてはいるものの、見た目に怪しいゼブラテープと当て木のようなものが・・・
c0360684_20283787.jpg

何とシャッターの下降を許さないストッパー状態とされています。てか、まだ誤作動を起こす可能性があるのでしょうか(爆 「ぜんぶ暑さのせいだ」などと面白みのない解釈はしたくないですが、京葉線の「屋台骨」のような駅ですから、どうかしっかりしていただきたいものです。

/
/
[PR]

by odoriba96 | 2017-07-12 20:31 | ある日の出来事 | Comments(2)
2017年 07月 03日

カタチあるもの必ず滅びる

c0360684_19134163.jpg

・・・の理ではないですが、本年4月20日時点の潮見の旧コーナン店舗。→当該記事はこちら
c0360684_19135263.jpg

そして本年7月3日の同地点・・・2ヶ月半のインターバルを経てすっかり消え去りました。
それだけです(爆

/
/
[PR]

by odoriba96 | 2017-07-03 19:15 | ある日の出来事 | Comments(0)
2017年 06月 11日

本日の・・・色々あるので詳しくは本文を(ry

c0360684_1737963.jpg

本日一度目(何 午前中の出立・・・横浜界隈まで出かけました。
横浜駅地下中央通路から西口方向に出ようとすると、既設のエスカー&階段は閉鎖され、向かって右端に仮設のエスカー&階段が設けられています。仮設なので止むを得ませんが、それが何たって手狭なもの!当然根元は人の流れが滞留し時間帯によっては大変な事になりそうです。
c0360684_2334993.jpg

これは二度目の出立アフター時の撮影ですが、その仮設エスカー&階段の間に通路があり、この先にまた別の仮設階段が用意されていて地上への動線を成しています。
c0360684_235542.jpg

その階段を上がった地点から中央地下通路側を振り返った景がこれ。おわかりいただけただろうか・・・仮設階段同士がクロスしているんですね。手前の地上側からの動線と中央地下通路側からの動線が自然と振り分けていられているような気がしなくもないですが、兎に角、警備要員をケチらずに配置し動線の刷り込みを徹底化するほか無いと思います。天下の横浜駅、乗降客数はハンパではありません。
c0360684_2310035.jpg

再び地下中央通路側に戻り、地上を望んだ景ですが・・・ダブルで配されている仮設階段は食い違い配置にして、立体交差の相関にあります。兎に角、警備要員をケチらずに配置し動線の刷(2回目
c0360684_17401754.jpg

ところ変わって、地上のシェラトンあたりから駅側を望みます。
半世紀ぶりに空の開けた西口界隈ですが、既に高層建築物の構体が一部佇立しつつあります。ウチが年少者の頃から続いていたMM線工事が了したかと思えばの延長戦で、まさに「神奈川のサグラダファミリア」の面目躍如といったところw 果たしてウチが生きている間に界隈の工事は了するのか?このネタ、もう100回ぐらい書いてますね(爆
c0360684_1744747.jpg

・2017(平29)年6月11日 横浜西口

なんとなく昔の記憶を思い出し、バスターミナルにカメラを向けます。右折しようとしている神奈中のニューエアロスターの社番は「な160」、「な」は中山営業所を指します。以前から操車所として稼働していましたが、本年2017年より営業所として独立したようです。「よおとふちひいさやあつさせまたか」は諳んじて出てきますが、「な」は新しすぎて印象にありませんw
c0360684_17485682.jpg

・1993(平5)年8月17日 横浜西口

同一ポイントでの時空超越24年・・・!!
手前で右折しようとしている東急バスは、現在横浜西口から路線撤退しています。奇しくも、当時一般路線で乗り入れていた4者が1コマに収まっています。東急バスの車番はH428で、懐かしの日吉営業所所属時代です(この年の秋に東山田営業所に移転しています)。

バックのモアーズは外観が少々弄られ、三菱信託が三菱UFJ信託になった程度で街並みは大きく変わってはいないものの、そこに着発するバス車両は2世代分チェンジしています。HT、キュービック、川重、エアロスターK、ブル、どれもこれもウチが生きてきた時代のコンテンポラリーのドストライクそのもの!!横浜市営に限って言えばかつては車体4メーカーが見られたものの、いまの横浜西口界隈ではブルリシティか大量のエルガタイプばかりで全く面白みが感じられなくなりました。
c0360684_23164747.jpg

このコンテンツを覚えておられるだろうか。
第9巻以来であり、今回10・11巻を入手した次第。驚くべきことは、何とアニメ3期もアナウンスされているということです。今年はユーフォ2期の総集編劇場版公開然りですが、それに留まらず・・・

2017年の予感。(謎


c0360684_23214477.jpg

キハ85系が12両に達しましたw
ウチが求めるのは2017年の「南紀」「ひだ」ではなく、90年代の「ひだ」そのものです。いきおい旧製品を求める事になりますが、キハ85-100がこれで漸く3両目・・・てか、各形式とも3両ずつ揃ってしまったのです(爆 他方、12両でM車が1両というのもアンバランスですから、いずれ旧製品のM車を何らかのカタチで入手しないとと思います。
c0360684_23244753.jpg

手書きが感が涙ぐましいですが、キハ85系における編成組成バリエの一環としてブッケースに突っ込んであるメモです。右のRF誌うんたらかんたらの記述は、出典元の明記ということです。キハ85-100は兎に角編成中における需要が高く、最大4両程度と認識しています。他方、便洗面所設備の無い中間車キハ84は多くても連続組成2両程度となるわけで、このあたりを意識するとキハ85-100やキロハの存在意義?が理解できるかと思われます。
c0360684_23162729.jpg

本日二度目のまさかの自宅出立!!
18:00過ぎでしたがまだ空は明るくサマータイムの感ひとしお。地元の悪友兼某ブローカー様からのお誘いで、いつもの横浜界隈ではなく何と川崎まで足労されたしとの事。着いた先は「かっぱっぱ寿司」でしたw
c0360684_23302228.jpg

この寿司屋、開店はしていますが回転はしません(なんのこっちゃ
要は画像のような新幹線型の搬送マシーンで各座席に寿司が配膳されるというシステム。ブローカー様がチョイスしたのはこれが理由です。
c0360684_23315018.jpg

そのマシーン、700系やE5系、E7系あたりをモチーフとしたものですが、一見3両編成ではあるものの物理的に3両は結節されていません(車両間を繋ぐものが無いのに注意)。
c0360684_23353119.jpg

とりあえず寿司は無事搬送されれば3両編成とかどうでもイイのですが(何 ブローカー様は相変わらずゴミを買い漁り続けているようです(爆

何が何だって驚くべきは、ウチが公休日であっても2度も外出することでしょう。
何があったのか?それが2017年の予感。だとしたら?

わかりません!!(適当

/
/
[PR]

by odoriba96 | 2017-06-11 23:39 | ある日の出来事 | Comments(2)
2017年 06月 10日

本日は・・・ゼロロク見参!!

本日出勤時、戸塚のホームに上がれば、神戸方突端に明らかな同業者の姿。
しかし、この時刻に上り貨物の通過は無く、単に土曜日だからか?と思いきや・・・刹那、遠方に見えた機影を見誤ろうはずもなく!!

シマッタ!!間に合わない!!
c0360684_22195412.jpg

まじかよくそったれえええええええええええええええええええええええええ!!!!


まさかのゼロロクフレートライナー見参に出勤前の空気はどこへやら!!しかしさすがは現役の撮り鉄、情報が早い!!ウチはもうOBなのでというか、単に情弱なだけであるという諸説もあります(爆 テンプレの如くシチサンカツカツの画像なら、恐らく幾つでもあるでしょう。だからこそ、斯様な臨場感あふれる糞画像をupする事に一定の意義はあります(負け惜しみ 

先頭に立つのは30号機、1973(昭48)年9月落成の車齢御年44年を迎えようというもの!!国鉄直流電機にあって唯一無二の前衛的なシルエットにして、マッシヴな存在感は「マンモスロコ」の呼称相応しく。狂ったように1000トン列車を牽き続け、国鉄分割民営化の荒波をも乗り越え、今日に至りました。しかし、本当に凄い!!ウチはもう目に出来るだけで「奇跡」と感じているゼロロクの全力疾走の姿に本日接してしまったのです。

それより何より、現役の撮り鉄は情報が早い!!(2回目)
この後、UTで東上したわけですが鶴見付近もそれなりの人出でしたね。いや~、わかりますよ。ゼロロク、理屈抜きでカッコイイもん。ここは天下のメガロポリス、物流の大動脈!!このゼロロクフレートライナー、実は前述の通り所定時刻の通過ではありません。色んな偶然があっての遭遇だったと思います。
c0360684_22353781.jpg

乗車したUTが田町の電留線傍らを通過した折・・・あれっ、「サンライズ」が居ない!!

この時既に「サンライズ」が東京に到着して1時間近く経過している頃合い・・・「所定なら」ですが。して、東京駅に着いても「サンライズ」の姿はありません。昨日金曜日夕刻に中京地区の東海道本線踏切でトラックと架線の接触事故があったようなので、その影響でこうなったのでしょうか。ゼロロクフレートライナーもそれ絡みの遅延と見て相違ありません。

それにしても現役の撮り鉄は情(ry

/
/
[PR]

by odoriba96 | 2017-06-10 22:40 | ある日の出来事 | Comments(0)
2017年 06月 07日

最近のあることないこと~ビールのおいしい季節になりますた

c0360684_18524854.jpg

本日2件目。
4月の職場送別会に端を発した謎の集まり?の席が先日(第二の)地元マイアミで退勤後に催されました。
c0360684_18525781.jpg

パンカ~イ♪
c0360684_18531161.jpg

二軒目・・・
c0360684_18533180.jpg

パンカ~イ♪

呑み過ぎました・・・。
c0360684_18543551.jpg

※2017年5月14日

ベイシティの復刻カラーの消息が全然ですが、まあ見かけるときは見かけるし、そうでないときはそうでないです(何 その都度可能な限り撮影はしていますが、この時のように2台が綺麗に並ぶ事は以来二度と見れていません。
c0360684_1858038.jpg

※2017年5月18日

というかベイシティは担当車制なので、撮りまくっているとカオ覚えられるのがなぁ・・・てか、普通に撮っても面白くないんだよね。回数重ねると。
c0360684_18591252.jpg

横浜市営ブルーラインの最新鋭である3000V形に先日初めて乗り合わせました。反対方向行での目撃はそれまでに数回ありましたが・・・。車内に入ってビックリなのは、真っ青な床面!!まるで201系900番台です(←これが解ったら重症w)。
c0360684_191394.jpg

車内のLCDも各駅停車オンリーだったら過剰だろうけど、いまは快速運転しているからね。しかしどんなに案内設備が充実しても、肝心の乗客はちゃんと踊ってくれない。踊場止まりが終点で再三アナウンスしているのに「纏まった人数が」降りようとしないのは、湘南台行であるという思い込みにせよ、実は行先すらちゃんと認識されていないという事なのです。

/
/
[PR]

by odoriba96 | 2017-06-07 19:14 | ある日の出来事 | Comments(2)
2017年 05月 28日

2064レと二次元と

表題からしてどうしようもない感がプンプンですが・・・先ず、カメラワークが糞(爆



本日退勤後の戸塚着時に、時間的に来るぞ!ということで、横浜羽沢以南唯一のEH500運用である2079レ~2064レの「お帰り」である2064レをコンデジの動画で捉えてみました。撮り鉄にとってはどうにもならない完全日没後の走行姿は、やはり動画に限りますね(何

しかし、やってきたEH500の後に続くコキは僅か4両w まあ日曜ですから荷が少ないのは無理からぬことです。それでもこの後横浜羽沢で1時間近く停車時分がありますから、そこで増結されるのでしょうか。目指すは札幌貨物ターミナル!!

c0360684_22394094.jpg


そして・・・久々に降臨の二次元ネタ!
ウチ的にこのコンテンツは「6年ぶり」ですが・・・3巻だけ見つからなかった(爆
そんな中で、手許の数年越しの某仕掛品が再始動するかも知れない気概もあるので、世の中何がおこるか本当に判らないです(何

/
/
[PR]

by odoriba96 | 2017-05-28 22:43 | ある日の出来事 | Comments(0)
2017年 05月 06日

たのしいゴールデンウイーク~終幕も間近

俗世間では5連休がスタンダードですが、ウチのマイアミルーティーンでは5連勤がスタンダードですw しかしこれは、ウチにとっても願ったりであるのです。何故ならば、平時の通勤ラッシュとは無縁の境地であるから!このあたりはマイアミ仕様の役得ですが、他方、鉄道趣味系のイベントとは無縁にならねばならない覚悟を要します(ウチはとうに悟っていますので無問題)。
c0360684_20465621.jpg

それはさておき、本日4勤目の帰途に戸塚に降り立てば、地下鉄(ブルーライン)が横浜での保安装置故障につき2区間で区間運転との事!その区間はあざみ野~新横浜間と、伊勢佐木長者町~湘南台間とあり・・・出ました!久々?の伊勢佐木長者町(=イセチョー)行の現出です!
c0360684_204751.jpg

実は弊糞ブログの旧ブログでもイセチョー行をupした事がありますが、これとて実に先の大震災の年の6年前の事ですよ・・・。して、この時と明らかに異なるのは「種別」がある事ですね。快速ありきの「普通」表示です。
c0360684_20512249.jpg

前面も撮影。運番の「L」はLocalを意味するものです。
イセチョー行は定期で設定されていない行先ですので、不謹慎かもですがやはり目にするとアガってしまいます。あまつさえ、イセチョーでの折り返しは島式ホーム湘南台方にある左分岐の片亘りを介してですから、運転士のエンド交換の手間を考えると、何ともアグレッシヴというか綱渡り的で、その機敏さに感心してしまうのです。

/
/
[PR]

by odoriba96 | 2017-05-06 20:58 | ある日の出来事 | Comments(2)
2017年 04月 21日

最近のあることないこと~潮見駅前のアレ他

c0360684_9523595.jpg

ユーフォ2のBDマラソンは続いています。
しかしいよいよ先が見えてきました。
c0360684_9531040.jpg

京葉線潮見駅前のホームセンターコーナンもといヤマダ、もとい閉店済みの商業施設ですが、先日足場が組まれこれまでとは明らかに異なる展開を見せ始めました。
c0360684_954846.jpg

立体駐車場を擁したそこそこ立派な商業施設であったとは思いますが、コーナン/ヤマダ両店舗でも10年続いていたかどうかと記憶します。そもそも、潮見という地に集客力があるとは思えず、あまつさえの人口密集地でもない環境へのコーナンのオープンは、当時珍奇に思えたものです。web上での記述を検索したところ、以下の履歴が判明しました。

・2005(平17)年5月  コーナン 開店
・2007(平19)年2月  コーナン 閉店
・2007(平19)年4月  ヤマダ 開店
・2015(平27)年5月  ヤマダ 閉店

商業施設としての実働はピッタリ10年のようです。
コーナンからヤマダに衣替えしたのがつい先日にように思えますが・・・それほどウチもマイアミ沿岸で齢(よわい)を重ねたのでしょう。
c0360684_1041380.jpg

建物壁面に穿たれた無数の四角い孔・・・やはり取り壊しの準備なのでしょうか?
だとしたら跡地は一体・・・マンションか駐車場の二択待った無しかw

※昨日退勤時に車窓から確認したところ一部分の取り壊しが始まっていました

/
/
[PR]

by odoriba96 | 2017-04-21 10:05 | ある日の出来事 | Comments(6)
2017年 04月 18日

最近のあることないこと(クモハ123-1新塗色動力化他)

c0360684_17214829.png

記事にするまでもない小ネタをぶちまけます(何

これは先月末、職場絡みの寄合。場所は有楽町から新橋方に逝ったガード下ですが・・・よさげな雰囲気です。トイレは共同、流しのマジシャンや流しのギター弾きまで出現する、ちょっとディープな界隈。しかし昨今流行の耐震補強工事が入るようになったらあぼーんでしょうね。
c0360684_17253550.jpg

※トリミングしてあります

主賓の希望でチェーン系のお店を外して、この界隈へと流れ込んでテキトウに入店したのですが、壁の短冊を見てビックリ、スリーナインメニューばかりです!(爆 味はまあ・・・居酒屋らしからぬ独特さがあったと思います(決して不味いという意味ではない)。
c0360684_17302888.jpg

これは先日の席。
マイアミ(通称:舞浜)のイクヌピアリにおける宴会です。宴会言うても立食パーティーみたいなもんです。
c0360684_17312796.jpg

ここは地ビールがウリ言うので、当然のようにノミホですからしこたまビールを呑んだにも関わらず、トイレが近いことで揺るぎない定評のあるウチが、3時間のうちにトイレに逝ったのはまさかの1回!個室(大部屋)が温かかったからでしょうか。
c0360684_17332882.jpg

しかし、そのアフターでまさか潮見で途中下車することになるとはw
c0360684_17335228.jpg

色んな意味で濃ゆい一席でした(何
c0360684_17343157.jpg

ある日のロクヨン1000貨物。
遠方で「ピッ!」、傍らを通過して「ピッ!」と短笛が聞こえましたが、こんな朝早くから保線でもしていたのでしょうか。そして安定の機次位コキ最前部のランテックコンテナですw

そういえばコキ繋がりですが、以前にウチは富のコキ102-103の4両セットを複数個入線させています(過日に画像で触れています)。当メガロポリス沿線ではコキ104・106・107は目撃すれど、コキ102・103なんか居たかな・・・と実車との整合を不安視していたのですが、先日上り東海道(UT東行)の車内から並走するEF210-101牽引の上り貨物にコキ102・103の4連が2ユニット組成されているのを目撃したので、まずは一安心です(何
c0360684_17423525.jpg

某犬屋ですが、お約束の中古でカトーのキハ58トレーラーを入手。
カトーのキハ58系もキロやキハ58のM車であればまあ在庫は・・・ですが、トレーラーはいよいよ見かけなくなってきた気がします。前尾照灯がオプションの旧品なので額面は約¥0.7kと鉄コレよりも安くて魅力的ですw
c0360684_17474654.jpg

鉄コレ(鉄道コレクション)クモハ123-1ミニエコータンの新塗色・冷改の動力化メドがつき、動力1両分と併せ奮発してPS23パンタを2両分求めてきました。
c0360684_17491570.jpg

しかしそのPS23パンタ、どう頑張っても画像が最上昇状態です(爆
構造的にどうにもならないのですが、要は低断面トンネル通過時のペチャパンをイメージしているのでしょうか(違
c0360684_17503610.jpg

一方、カトー製のPS23はフツーに上昇します。パンタ自体のディテールも台枠外側のつりあい装置が立体的であり、且つ下枠の根元が台枠よりも下にある等PS23のプロポーションが完全再現された逸品と申しても過言ではありません。
c0360684_17522287.jpg

まあ何というか、富のPS23への解釈がこうであったと納得します(他に使い道が無いだけというw
旧塗色もPS23へと換装し、これでクモハ123-1は手持ちの2両とも自走可能となりました。

/
/
[PR]

by odoriba96 | 2017-04-18 17:54 | ある日の出来事 | Comments(0)