赤い電車は臼い線

odoriba96.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 11日

歯周病治療

・・・がスタートしました。もちろんウチのですがw
巷間では成人の8割が歯周病ないし歯周病予備軍というデータがあるようですが、ぶっちゃけピンときません。周辺の人々に手当たり次第「あなた歯周病?」なんて尋ねるわけにもゆきませんから。

しかしこの8割というのが事実であれば相当なもので、歯科医も相当繁盛してるのではと訝りたくもなりますが、他方、ウチみたいに不精をかこって治療に踏み切らない向きも相当居るという事なのでしょうか。
c0360684_13155782.png
そんな不精をかこっていた(過去形)のウチが、いよいよ覚悟を決めたのには大きな大きな原動力がありました。それがいずれ明らかになるのか、明らかにできるのかはわかりません(意味深 手渡された歯周診断書に見える「恐るべき出血スポット」の量と程度を悔いても未来は拓きません。治療あるのみです。

/
/


[PR]

# by odoriba96 | 2017-09-11 13:20 | ある日の出来事 | Comments(0)
2017年 09月 10日

佐久往還2017

c0360684_18111223.jpg
昨年に続いて佐久往還、即ち墓参に本日出向いてきました。
c0360684_18112592.jpg
北陸新幹線系統にE2系の姿はなく、定期列車は少なくとも12連のE7/W7系で揃えられています。他方、2階建て新幹線最後の生き残りであるE4系も撤退が始まり、東京駅における新幹線絵巻は刻一刻と変わって行くのです。
c0360684_18132140.jpg
高崎到着直前には、あのウワサのJR東日本から上信電鉄が譲受したという107系4両の姿が!上回りは兎も角、主要機器類は台車を含めて165系の発生品ですから相当キテいる筈で、そんなボロ電でもせしめねばならないほど上信の車両事情は逼迫しているのでしょうか。
c0360684_18152098.jpg
続いて目に飛び込んできたのは如何にもワザとらしく?並べられた車両たちw どうやら何かのイベント開催中の模様です。
c0360684_18162603.jpg
こちらでは画像を拡大してみましたらブラバンらしき姿も見えました。
c0360684_18183726.jpg
昨年の佐久平には無かったモノ・・・改札内コンコースに待合室が追設されています。佐久平駅構内の待合室事情といいますと、これまでは改札外脇の売店店舗内に僅かばかりの待合スペースがあるぐらいでしたので、開業20年目にして面目を整えたといった感があります。
c0360684_18210228.jpg
13の酒蔵を有すという「さけのまち・佐久」をPRする酒樽が居並んでいます。亡き父が愛でていた銘柄「千曲錦」が手前に見えます。
c0360684_18232693.jpg
「SHINKANSEN YEAR 2017」
そう、信州に新幹線が通じて実に20年を経たのです。その白亜の高架橋と数多の山脈を貫く隧道はいまや日本海側へと通じ、大きな動脈となったのです。
c0360684_18263617.jpg
駅前の温度計は25°とありましたが、多分ブッ壊れています(爆 それほど季節が逆戻りしたような陽気で、先月の日照不足がウソのような陽光をさんさんと浴びます。
c0360684_18275978.jpg
墓参を覚ませ、佐久平に戻っての精進落としは昨年に続いての「草笛」です。
c0360684_18284568.jpg
まずは「そば焼酎(一合)をいただきます。一般的な水割りではなく、蕎麦湯で割るスタイルなのが良さげです。
c0360684_18302196.jpg
このところ私的な理由で蕎麦を全く食していなかったので、欲を出して「もり・中盛り」をセレクトします。ここは並盛りでもボリウムがあり、大盛りは「桶蕎麦」の異名をもつほどw なので少な目という向きには「小盛り」コマンドもあり、¥80が減算されます(麺類全品対象)。

食後、佐久平の駅手前で高架線をHIGH RAIL 1375が通過して行くのを見ましたがカメラが間に合わず補足失敗・・・あとで検索して見ましたら中込から小諸への送り込み回送だったようです。僅かに色づいた木々に秋の香りを見出すも、街往く人々の格好や陽気とのミスマッチはいかんともしがたく、国籍不明ならぬ季節不明の佐久を後にしたのです。

/
/

[PR]

# by odoriba96 | 2017-09-10 18:39 | お出かけとかオフ会とか | Comments(2)
2017年 08月 31日

変わりゆく日々~8月も遂に終局

c0360684_22581843.jpg
前回記事で触れましたマイアミ駅(通称:舞浜駅)ホーム東京方のキオスク、本日8月31日朝時点でとうとう板囲いも外され完全に姿を消しました。青22号の103系が居た頃から幻の連接車E331系などを見続けてきたマイアミ通勤のプロ(?)のウチでさえも、初めて捉える景が眼前にあるのです。

/
/

[PR]

# by odoriba96 | 2017-08-31 22:59 | ある日の出来事 | Comments(0)
2017年 08月 28日

変わりゆく日々~2017年8月の場合(消えた汲沢飯店)

c0360684_13353918.jpg
最近の「消えたもの」。
先ずはマイアミ駅(通称:舞浜駅)ホーム上のキオスクです。去る8月18日をもってクローズし、26日頃から板囲いが施され、27日頃より解体が始まっています。同駅構内にはコンビニスタイルのNEWDAYSが改札内外に1店舗ずつありますから不便はありませんし、そのNEWDAYSが出来た時点でホーム上のキオスクの運命は決まっていたようなものでしょう。
c0360684_13355372.jpg
改札内のNEWDAYSが無かった頃はウチもキオスクを重宝していて、退勤後の「ちょっと一杯」でよく寄ったものです。しかしNEWDAYS(当初は売店スタイルだった)が出来て以後は営業時間が16:00迄に短縮されたりしてしまい、スッカリ遠い存在となってしまったのです。上っ面だけの「マタオコシクダサイマセ」的なレジでの遣り取りよりも、キオスクのそれは売り子との距離も近く人間味のあるものだったと思いますが・・・全ては過去のものです。
c0360684_13423699.jpg

2014年9月改築直後の「ぐみはん」記事はこちら
「ぐみはん」旧店舗時代の永遠の記録画像記事はこちら
次いでは「ぐみはん」こと汲沢飯店が7月末でクローズし、その果てに別店舗となって再始動した・・・という、米欄を通じてのご教示を確認すべく、現地へ出向いてきました。但し営業時間外なので外観のみです。
c0360684_14032455.jpg
「汲沢飯店」の文字も眩しかったオレンジ色の行燈看板には、所々に気泡が入りシワも見える急ごしらえのステッカーが上貼りされていました。その名も「福富楼」。これについて検索してみたところ。具体的な情報としては匿名某掲示板における「中華資本の居抜き」というレスのみです。てか福富って・・・80年代のリアル「当たり屋」のイメージしかありません(爆

c0360684_18020395.jpg
聞けば中の人もメニューも総変わりのようで、既に改築した時点で消えてはいましたが「昔ながらの中華料理店・汲沢飯店」の面影は微塵もありません。最後に食事したのは今年の新年会の帰路?だったか。もとより訪れる機会が限定的なところに、経営者や屋号も変わってしまっては・・・ですね。
c0360684_14040227.jpg
そのうち、「路面のナゾの「ぐみはん」ってナニ?」みたいな記事が「はま◎ぽ」あたりで採り上げられてしまう時代が来るかもしれません(真顔

/
/

[PR]

# by odoriba96 | 2017-08-28 14:06 | ある日の出来事 | Comments(4)
2017年 08月 22日

打ち上げ花火、中から見るか前から見るか(違

c0360684_17490176.jpg
本日は午前中から上大岡のTOHOシネマズへ。
ウチ的には遅めの到着と思っていたのですが、丁度シャッターが開くところでした。
c0360684_17512872.jpg
タイトルは・・・言わずもがなですね。
これから鑑賞する向きもあろうかと思いますので、此処ではその内容如何やインプレの類について一切語りません。8:50開始の初回で、当然のようにガラガラw まあウチみたいな年寄り?は朝が早いので問題無いです(何
c0360684_17534678.jpg
鑑賞後、アテがあったわけでもないのに京急で横浜へ出ます。暫くホーム上で観察していたのですが、エア急における1000(Ⅱ)形でも8V、6V、4V+4Vなど組成は様々ですね。注目度抜群?な800(Ⅱ)形のリバイバルカラーは、鑑賞後ペデストリアンデッキに出た瞬間に下って行くのが見えました(汗
c0360684_17570531.jpg
横浜西口界隈をウロウロしていた最中、岡野の交差点を並走しながら右折する相鉄バス2台。左が旧塗装の大型ノンステ、右が最新鋭の新塗装中型ノンステですが、中型ノンステの陸運ナンバーが「白ナンバー」なのは仕様なのでしょうか。内部情事× 内部事情〇 に明るくないのでバスヲタとしてはとうに素人以下なウチですが、これはちょっと異様に感じます。
c0360684_17594930.png
当然、リヤも白ナンバー。相鉄バスも新塗装になってからは陸運ナンバー=車番なので、この「横浜230あ57-57」から察するに車番も5757なのでしょうか(未確認)。

最後に蛇足の愚痴というか独り言。
ここ最近というか暑くなり出してから、ウチの中における実車/模型を問わずの鉄道趣味全般に対する興味関心度合いが 「危険水域」 です。或る日、それらを数十年間キープし続けてきた糸が「プツン」と切れる事があるとかないとか、でもそれがよもや自分に該当するなぞ、夢にも思わなかったんですが・・・。

そんなわけで見ての通り、更新頻度が著しく低くなっています。余程のこと?が無い限り今後もこの傾向は続く筈ですので(他人事)、どうかご賢察願えればと思います。

/
/

[PR]

# by odoriba96 | 2017-08-22 18:06 | お出かけとかオフ会とか | Comments(7)
2017年 08月 15日

お盆休みに雨のディズ二ーシーに逝くという暴挙!!

c0360684_22083210.jpg
表題の通りですが・・・
誤解の無いように断っておきますが、同行したのは色恋沙汰のそれではなく

身内


です(爆

弊糞ブログ始まって以来の怪記事?の続きはこちら!!
[PR]

# by odoriba96 | 2017-08-15 23:54 | お出かけとかオフ会とか | Comments(10)
2017年 08月 11日

たのしいお盆休みの幕開けは!!

一昨日あたりから上り東海道(UT東行)は若干の空き具合を見せてきましたが、いよいよ本日から本格的なお盆休み(巷間での)に突入したようです。そんな本日朝はお湿りでしたが、ウチはいつも通りホームで缶コーヒーを呑気の飲んでいて神戸方ホーム端の人影に気付かったんや・・・。して、それを察して駆けだした刹那は既に手遅れ・・・!!















c0360684_21522559.png

あああああああああああああああああああああああ!!!!!



吹田以東で定期運用を有さないEF200による代走!!
このところトヨタロンパス運用に入ったりとかで、地味に上京機会のあるEF200よ!!なんだかなぁ、この国鉄形から完全脱却したフォルムはその後のカマのフラッグとなっていると思うの。EF210も、ゴトーも、EF200ありきだと思うの。それほど、このスタイリングに旧さは無い。スペックが色々と追いつかなかったんだろう。

だからといって、後付けの美談で「悲運のカマ云々」ってのも何だかなぁって思うの。兎に角、EF200はフツーにカッコイイ。だからこそ、最後の最後まで現役で走りぬいて欲しい・・・です。

/
/
[PR]

# by odoriba96 | 2017-08-11 22:05 | 実車趣味(JR) | Comments(0)
2017年 08月 08日

夏が終わった

タイトルに深い意味は・・・あります。
まあ正確には 「終わらせた」 というか・・・一部の方は事情を知っているのでそのうち明らかにする機会があると思います。

そんなわけ?で、個別に記事化するまでもない小ネタでも・・・。
c0360684_13155029.jpg

・最近のアメリカ型

結論から言うと増備は先月で一旦ストップしていますが、E851ベースの「モドキ」を除いて現在16両が揃っています(内訳:GG-1×1、ACS-64×1、アムフリートphⅠ×6、アムフリートphⅣb×4、ヘリテージバゲッジガーphⅠ×2、ヘリテージバゲッジカーphⅣb×1、ビジネスカーphⅠ×1)。しかし、弊糞ブログにおけるアメリカ型の需要は極めて限定的と思われるので、個別記事をほぼ展開していません。わかりきった事とはいえ、走行機会が無いのも困りものですが・・・。
c0360684_13235897.jpg

・駅弁

先日、ある筋からの調査以来を兼ねて東京駅構内の駅弁屋を偵察してみたところ・・・ありました。「利休」監修の牛たん弁当とのことですが、額面が¥2kオーバーで値ごろ感が怪しいです。(値上げ前)の崎陽軒の横浜炒飯が¥500台であった事を別としても、¥2k台というのは駅弁としては決して安い部類ではなく、どちらかというと高いほうに当たると思います。
c0360684_1326287.jpg

それもそのはずというかこの駅弁、容器自体が使い捨てのものではなく、俗にいうランチボックスであり中身がカラになっても平時のお弁当箱として使えるものなのです。要は、額面の半分近くが容器代なんじゃないかって事w パパが中身を食べて容器は子供さんに・・・という図式を想定しているのか?謎が深まるも第二弾は「あさま」との事であり、中身が「おぎのや」監修というのも珍しいですがウチは求めるつもりはありません(汗
c0360684_13302872.jpg

・西工縦列

富士重工のバス製造中止により、それまでの富士ボディ架装車が西工ボディ架装にスライドするも、その西工もバス製造を止めてしまい減る一方の西工ボディ、地元神奈中の 「と」 記号である戸塚営業所にも2008年式のノンステ大型車(10台)とワンステ中型車が活躍中ですが、これが先日戸塚駅のホームからたまたま「縦列」になったので記録した次第。手前のノンステ大型が「と10」で後ろのワンステ中型が「と52」です。

平時のマイアミ往還でももとより神奈中バスを目にする機会は限定的(踊場駅前での一瞬か、今回の如き戸塚駅のホーム上から)ですから、ただでさえ多数派ではない西工ボディを目にする事は殆どありません。その彼らの年式は前述の通り2008年式ですから、来年に10年目を迎えるあたりから去就が注目されて行くのでしょうか。
c0360684_1337215.jpg

・靴の孔

平時の通勤時に用いている靴、恐らく合皮かと思うのですが、これが先日シワの部分に孔が開いてしまい、事実上使用中止とせざるをえませんでした。この靴、ケチのつけどころは他にもあって、先端をひっかけたウチに過失はあるものの、その部分からのソールの剥がれが酷くなり(接着痕があった記憶が無いですが・・・)、ミスター◎ニットあたりに持ち込んでの修繕代もバカにならないので、ウチ自身でゴム系接着剤を用い修繕し何とか供用に耐えさせていた次第。しかし、さすがに孔はどうしようもないです。

デジカメのメモリーをヒントにこの靴の購入時期を追跡したところ、案の定 「今年」 の3月9日・・・半年ともちませんでした(爆 それもA◎Cで¥6kぐらいしましたが、やはり4ケタですと安物なんですかね。なのでこれの代替靴は、開き直って何と密林で送料・代引き手数料込で¥2.5kというものを求めました(無論プライスダウン品ですが)。果たして安物は真に銭を喪うだけなのか?どれぐらいの期間もつのか、興味津々です。

/
/
[PR]

# by odoriba96 | 2017-08-08 13:46 | ある日の出来事 | Comments(2)
2017年 08月 05日

青22号の103系、阪和線より事実上の撤退

c0360684_919014.jpg

※2016年8月2日 美章園

・・・という情報がweb上を駆け巡っているようです。それは既に先月末の事・・・あの「いとまごい」をつけるべくして渾身の意気で臨んだ「関西国電事情2016夏」の実行が昨年8月頭でしたから、まさにそれから1年ほぼピッタリで阪和線から103系が消えてしまったのです。但し羽衣線の3連は継続運用中との事ですが、これとて時間の問題に変わりは無いと見て間違いないでしょう。
昨夏の阪和線103系関連記事はこちら↓
・関西国電事情2016夏(1日目その4・夕暮れ、阪和線)
・関西国電事情2016夏(2日目その3・抵抗制御の熱風に誘われ・・・再び、阪和線)
・関西国電事情2016夏(3日目その2・青22号の桃源郷、それが阪和線)
・私的な近ヒネ103系備忘録
・その差は許容範囲?~103系一次改良車のアレ
・それでも突き詰める103系~スカート泥棒のハナシ
c0360684_9193849.jpg

※2012年2月5日 天王寺

上画像の時から既に5年が経過していますが、当時でもこんな景が見られる事に滾ったもの・・・滾るしかなかったんです。それから5年も走り続けたのですから、いま振り返ってみても十分凄い事だと思います。
c0360684_9213852.jpg

※2011年1月22日 新木場

我ら国電ファンが愛した青22号は103系だけではありません。朝焼けのベイエリアを背に目の醒めるような鮮やかなストリームラインを描くのは、電機子チョッパの爆音轟く201系!このハコに揺られて通勤した日々の幸せを永久に忘れません。
c0360684_929509.jpg

※1993年3月20日 関内

羽衣線の3連も和田岬線の6連もやがて必ず消え、青22号の系譜はそこに潰えます。しかし、それでも心の中に103系と共に青22号の在る限り「我が国電は永久に不滅です」と、声高に叫び続ける事でしょう。

/
/
[PR]

# by odoriba96 | 2017-08-05 09:36 | 実車趣味(JR) | Comments(2)
2017年 08月 01日

或る日のアメリカ型・フェーズⅡ

最近こんなんばっか


さてさて、ウチの9ミリにおける外国型(アメリカ型旅客列車)モデル蒐集、及び実車のアメリカ型への興味への口火を切ったKATO謹製・西武E851ベースのAmtrakフェーズⅡEL(形式不詳)ですが・・・
c0360684_11451839.jpg

もとの状態がコレです。
しかし北東回廊は交流電化ですから、見ての通りの直流機臭が立ったビジュアルをちょっと何とかしてやりたくなります。尤も、フリーランスという段で何でもありっちゃありなんですがw
c0360684_11471057.jpg

そして・・・こうなりました(爆
無論、屋根に孔開けちゃっています。例えどんな珍品であっても、一度覚えた衝動は抑えられないんですねぇ(何 ていうか、マスプロプラインジェクションの9ミリモデルのプレミアなんて知れたもの・・・自分のしたいように弄るのが健全なホビースタイルです(疑惑
c0360684_11483842.jpg

北東回廊の歴代の面々???
10月再生産予定のスーパーライナーⅠ(フェーズⅣb)はELとの組み合わせはあり得ないので(※訂正します。北東回廊はニューヨーク付近の地下線による車両限界で乗り入れ不可ですが、キーストン回廊(フィラデルフィア~ハリスバーグ間)では実現例があります)別途DL(それも重連以上w)を用意してやらねばなりませんが、それはそれとしても北東回廊側の編成も充実させてやらないとですね。

/
/
[PR]

# by odoriba96 | 2017-08-01 11:54 | 9ミリ(外国型) | Comments(2)