赤い電車は臼い線

odoriba96.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 01日

ラウンドハウス・EF10 24(関門タイプ)

c0360684_1842461.jpg

こん時のラウンコハウスEF10 24関門タイプについてです。この無塗装EF10、「タイプ」アイテムはやはり嫌われるのか飛ぶほどは売れてはいないようですw むしろウチが会計していた前後では富のサロベツが売れていましたね。塗色が違う云々ボヤいていた客が居たけど、ウチには何の事だかサッパリですw
c0360684_18445621.jpg

本体の足回り下部には、店舗納品までの輸送時の動揺で瑕疵を生じさせないためか、一種の治具のような板が噛ませてあります。しかし、ウチの知る以前のそれとは形状が違いサッパリしています。
c0360684_18484263.jpg

足回りが近似のEF16のヤツを引っ張り出してみます。手前の半透明成型品がEF16のもの・・・見ての通りですね。こういうのも試行錯誤を経て変化して行くのでしょう。
c0360684_1851613.jpg

附属パーツはナンバープレート、クイックヘッドマーク「あさかぜ」「かもめ」、ナックルカプラーです。装着前提となるのはナンバープレートのみで他はオプション。ナンバーも実車での無塗装EF10が24号機しか該当しないにも関わらず、21、22、23号機のナンバーも収録されていますw

ま、「タイプ」という段で何号機でも同じでしょ?という実車至上原理主義者の嫌味にまんまとのせられてこうなったのかは兎も角、無塗装EF10が沢山欲しいユーザには朗報でしょう(爆 ちなみにウチの中での最大級のインパクトはEF58ブルー大窓の「61号機」ですよ。あれを収録した大手メーカー・カトーの思惑と、その61号機ナンバーを装着してしまうユーザーの奇跡の一致点をナマで目撃しちゃったんですから・・・。→蒼いロクイチはこちら(爆
c0360684_18583311.jpg

その疑惑?のナンバープレートはお約束の圧入式ですから、まず無難に嵌め込めます。精神年齢が3歳児ぐらいだった厨房の頃、無謀にもタミヤの白キャップで接着して車体をベチャベチャにしてしまったあの頃が懐かしい・・・ちっとも想い出補正されないけどw 兎に角この圧入式ナンバーは「画期的」だと思います。
c0360684_1924932.jpg

附属のクイックヘッドマークですが、EF10本体にマグネットは当然仕込まれておらず、そもそもヘッドマーク自体はフロントデッキに装着されるわけで・・・要は「各自工夫」です。ただそれ以上にウチ的に「私、気になります」がおさまらないのは、実車にヘッドマークが装着された事例を確認できていない事です。とか言いながら結局装着させているのですが(爆 やはり裏付けは欲しいです。画像のフロントデッキへの装着は、ブラックアウトしたプラ板のベースを介し両面テープを用いてのものです。
c0360684_1972015.jpg

ウチのシルバー・ロコたちです。EF30もブルトレヘッドマークでドレスアップですが、左端のゴトーwithカシオペア以外は、何とヘッドマークとリンクする被牽引車を有していないのが泣けてきます(涙 ていうかウチが有している特急形寝台客車って、カシオペアと悪夢空間とトワだけという、純正ブルトレ皆無の天邪鬼ラインナップであるのがそもそもの問題かとw

しかしそうは言うても、現時点で例えばEF30やEF10 24にマッチするブルトレ編成が容易に入手できるかというと、ざっと見た限り無いんですよね・・・出た時に買わないウチが悪いんだろうけど。ブルトレではありませんが、巷間ではウンコ色の「かもめ」中期も思った以上に売れているようで、このままでは被牽引車難民待った無しです(爆

/
/
[PR]

# by odoriba96 | 2017-07-01 19:14 | 9ミリ(電気機関車) | Comments(0)
2017年 07月 01日

或る箱

c0360684_1123262.jpg

汚荷物が着荷しました。
中身は・・・
c0360684_11234466.jpg

ただのハコっ!?・・・ではないですねw
れいくみがデザインされています。
c0360684_11243950.jpg

反対側は果南ちゃんのぞみんとみぞれ。
c0360684_11254495.jpg

そ~です、これはユーフォ2BD全巻購入特典キャンペーンの景品である収納BOXなのです。6/25に応募完了メールを受信し、昨日着荷ですからフツーに迅速でした。ていうことはBDマラソンは完走しているわけですが、やがて来たる劇場版のBDも出るでしょうから、その特典がどうなるのか戦々恐々です。ま、マラソンではないだけ全然マシ35でしょうけどw

そういえばBD/DVD6巻における不具合(公式)ですが、本編ではないので関知するまでもないと思ったものの、結局交換対応にしちゃいました。こちらは6/27に発送したのでもうちょい待ちそうです。

/
/
[PR]

# by odoriba96 | 2017-07-01 11:35 | おまわりさんこっちです | Comments(0)
2017年 06月 30日

本日の汚買い物

c0360684_22171947.jpg

予約しておりました鉄コレ伊豆急100系A/Bと、ラウンコウハウスのEF10関門タイプを引き取りました。あと伊豆急用の動力も追加で。レジカン前には数多のニューリリースアイテムが溢れていましたが、まあ対象を絞らないとエラい事になります・・・。

/
/
[PR]

# by odoriba96 | 2017-06-30 22:20 | 汚買い物(おかいもの) | Comments(2)
2017年 06月 26日

倶楽部の夏合宿に逝ってきました2017(その5・西伊豆の趣きと沼津港の幸!)

c0360684_18345574.jpg

倶楽部の夏合宿に逝ってきました2017(修善寺花月園その1・本編)
倶楽部の夏合宿に逝ってきました2017(修善寺花月園その2・前座で駿豆線落穂拾い)
倶楽部の夏合宿に逝ってきました2017(修善寺花月園その3・修善寺アフターまずはノーマル編)
倶楽部の夏合宿に逝ってきました2017(その4)「HAPPY PARTY TRAIN」見参!!

修善寺駅を漸く発つタイミングとなり、とりあえず北上し(一応)帰途につきます。

ようやく・・・修善寺を脱出(爆・・・続きはこちら!!
[PR]

# by odoriba96 | 2017-06-26 18:57 | お出かけとかオフ会とか | Comments(4)
2017年 06月 26日

倶楽部の夏合宿に逝ってきました2017(その4)「HAPPY PARTY TRAIN」見参!!

c0360684_1159465.jpg

倶楽部の夏合宿に逝ってきました2017(修善寺花月園その1・本編)
倶楽部の夏合宿に逝ってきました2017(修善寺花月園その2・前座で駿豆線落穂拾い)
倶楽部の夏合宿に逝ってきました2017(修善寺花月園その3・修善寺アフターまずはノーマル編)

前回、イエローパラダイストレイン1301FやLSラッピングトレイン3000系第1編成を記録してまあ満足して改札を出場したわけですが・・・なんと、クルマに向かおうと駅先を歩いていたらLSラッピングの第2弾である「HAPPY PARTY TRAIN」(HPT)が入線し、更には間髪入れず185系「踊り子」のそれも稀少になりつつある湘南色ブロックパターンの編成がっ!

もちろん、入場券を求めて再度入場(爆・・・続きはこちら!!
[PR]

# by odoriba96 | 2017-06-26 13:01 | お出かけとかオフ会とか | Comments(0)
2017年 06月 25日

倶楽部の夏合宿に逝ってきました2017(修善寺花月園その3・修善寺アフターまずはノーマル編)

c0360684_196866.jpg

倶楽部の夏合宿に逝ってきました2017(修善寺花月園その1・本編)
倶楽部の夏合宿に逝ってきました2017(修善寺花月園その2・前座で駿豆線落穂拾い)

何が何だって、本編よりも情報量が多いのが問題です(爆
それはさておき、2日目(要は今日)の10:00に花月園をチェックアウトするも、陽気がイマイチなので結局現地で解散。しかし、ウチだけを乗せていれば良いA氏車は身軽なので、予想通り?脇道にそれながらの復路となったわけです。

修善寺は今日も雨だった?・・・続きはこちら
[PR]

# by odoriba96 | 2017-06-25 21:39 | お出かけとかオフ会とか | Comments(4)
2017年 06月 25日

倶楽部の夏合宿に逝ってきました2017(修善寺花月園その2・前座で駿豆線落穂拾い)

c0360684_19105022.jpg

倶楽部の夏合宿に逝ってきました2017(修善寺花月園その1・本編)

送迎は前記事の通りA氏に全行程お世話となりましたが、これは同時に道中の移動行程における生殺与奪権をA氏が握っているという事でもあります。そんなわけで参加別働隊が後から来て追い抜いて先着してなお、A氏車は以下の道中により現着がズルズルと延びてしまった事をここに証明するものであります(爆

有史以来、いちばん遠い修善寺?(爆・・・続きはこちら!!
[PR]

# by odoriba96 | 2017-06-25 18:58 | お出かけとかオフ会とか | Comments(0)
2017年 06月 25日

倶楽部の夏合宿に逝ってきました2017(修善寺花月園その1・本編)

c0360684_17361028.jpg

ウチにとっては2014年1月の新年会以来となる花月園に、昨日本日と逝ってきました。弊倶楽部にとっても2006年1月の最初の宿泊オフ以来断続的にお世話になっているものです。

修善寺界隈において宿としては正直なところ「中の下」に相当する花月園ですが、ここは画像の9ミリのほか16番の常設レイアウトで名を馳せているわけですから、宿泊客はそれ以上のモノを求めていないのも事実ですw でなければ断続的であれ11年にも及ぶお付き合いは成り立ちません。

3年ぶりの花月園、畳は相変わらず歪(ry・・・続きはこちら!!
[PR]

# by odoriba96 | 2017-06-25 17:55 | お出かけとかオフ会とか | Comments(2)
2017年 06月 17日

久し振りの記事更新内容がこんなのってないよ・・・あんまりだよ!!

c0360684_22115073.jpg

ただの汚買い物(爆


ザックリです。
画像下の白箱は富のウェイト。2007~2008年頃製アイテムのウェイトは品質に拠るものか「数年」で「サビサビ」になるのが仕様で、具体的には客車で言うと「あかつき」「さよなら銀河」あたりのロットが該当するようです。ウチが中古で入手した「夢空間」の限定版もそれに相当するので、換装しようと入手した次第。これは後に触れます。

つぎ、JOTのコンテナ。
これはメガロポリス沿線民ですからよう見る・・・というか、あれぇ?
ピンク色のほうというか濃青のほうをよう見ていたような・・・もうどうでもイイですw 買い物なんてそんなもん。

つぎ、右上のカプラー。
この時入手した旧年ロットのカトー・キハ85増結セットですが、台車マウント初期のジャンパーホースが成型されていないタイプで、経年によるものか線路上で車両(カプラー)同士を突き合わせても連結しない・・・ガバガバなんですw それが所詮「模型」である以上ソトヅラが似ていないのは許容であっても、然るべき機能が機能として満足に機能しないのはあらゆる場面で阻止されねばなりません。ある意味、カプラーも消耗品なのでしょう。故の交換分として入手しました。
c0360684_2226171.jpg

サビサビウェイトの一例。
ウチの手許の富ブルトレでは表面/裏面へのサビは発生していないようですが、断面には漏れなくといったところ。実用上は現状問題無いですが、気分的に良くないですw このあたりは個々で感覚が異なるので自己責任で勝手にウェイトに投資してくださいといったところでしょうか(爆

/
/
[PR]

# by odoriba96 | 2017-06-17 22:27 | 汚買い物(おかいもの) | Comments(0)
2017年 06月 11日

本日の・・・色々あるので詳しくは本文を(ry

c0360684_1737963.jpg

本日一度目(何 午前中の出立・・・横浜界隈まで出かけました。
横浜駅地下中央通路から西口方向に出ようとすると、既設のエスカー&階段は閉鎖され、向かって右端に仮設のエスカー&階段が設けられています。仮設なので止むを得ませんが、それが何たって手狭なもの!当然根元は人の流れが滞留し時間帯によっては大変な事になりそうです。
c0360684_2334993.jpg

これは二度目の出立アフター時の撮影ですが、その仮設エスカー&階段の間に通路があり、この先にまた別の仮設階段が用意されていて地上への動線を成しています。
c0360684_235542.jpg

その階段を上がった地点から中央地下通路側を振り返った景がこれ。おわかりいただけただろうか・・・仮設階段同士がクロスしているんですね。手前の地上側からの動線と中央地下通路側からの動線が自然と振り分けていられているような気がしなくもないですが、兎に角、警備要員をケチらずに配置し動線の刷り込みを徹底化するほか無いと思います。天下の横浜駅、乗降客数はハンパではありません。
c0360684_2310035.jpg

再び地下中央通路側に戻り、地上を望んだ景ですが・・・ダブルで配されている仮設階段は食い違い配置にして、立体交差の相関にあります。兎に角、警備要員をケチらずに配置し動線の刷(2回目
c0360684_17401754.jpg

ところ変わって、地上のシェラトンあたりから駅側を望みます。
半世紀ぶりに空の開けた西口界隈ですが、既に高層建築物の構体が一部佇立しつつあります。ウチが年少者の頃から続いていたMM線工事が了したかと思えばの延長戦で、まさに「神奈川のサグラダファミリア」の面目躍如といったところw 果たしてウチが生きている間に界隈の工事は了するのか?このネタ、もう100回ぐらい書いてますね(爆
c0360684_1744747.jpg

・2017(平29)年6月11日 横浜西口

なんとなく昔の記憶を思い出し、バスターミナルにカメラを向けます。右折しようとしている神奈中のニューエアロスターの社番は「な160」、「な」は中山営業所を指します。以前から操車所として稼働していましたが、本年2017年より営業所として独立したようです。「よおとふちひいさやあつさせまたか」は諳んじて出てきますが、「な」は新しすぎて印象にありませんw
c0360684_17485682.jpg

・1993(平5)年8月17日 横浜西口

同一ポイントでの時空超越24年・・・!!
手前で右折しようとしている東急バスは、現在横浜西口から路線撤退しています。奇しくも、当時一般路線で乗り入れていた4者が1コマに収まっています。東急バスの車番はH428で、懐かしの日吉営業所所属時代です(この年の秋に東山田営業所に移転しています)。

バックのモアーズは外観が少々弄られ、三菱信託が三菱UFJ信託になった程度で街並みは大きく変わってはいないものの、そこに着発するバス車両は2世代分チェンジしています。HT、キュービック、川重、エアロスターK、ブル、どれもこれもウチが生きてきた時代のコンテンポラリーのドストライクそのもの!!横浜市営に限って言えばかつては車体4メーカーが見られたものの、いまの横浜西口界隈ではブルリシティか大量のエルガタイプばかりで全く面白みが感じられなくなりました。
c0360684_23164747.jpg

このコンテンツを覚えておられるだろうか。
第9巻以来であり、今回10・11巻を入手した次第。驚くべきことは、何とアニメ3期もアナウンスされているということです。今年はユーフォ2期の総集編劇場版公開然りですが、それに留まらず・・・

2017年の予感。(謎


c0360684_23214477.jpg

キハ85系が12両に達しましたw
ウチが求めるのは2017年の「南紀」「ひだ」ではなく、90年代の「ひだ」そのものです。いきおい旧製品を求める事になりますが、キハ85-100がこれで漸く3両目・・・てか、各形式とも3両ずつ揃ってしまったのです(爆 他方、12両でM車が1両というのもアンバランスですから、いずれ旧製品のM車を何らかのカタチで入手しないとと思います。
c0360684_23244753.jpg

手書きが感が涙ぐましいですが、キハ85系における編成組成バリエの一環としてブッケースに突っ込んであるメモです。右のRF誌うんたらかんたらの記述は、出典元の明記ということです。キハ85-100は兎に角編成中における需要が高く、最大4両程度と認識しています。他方、便洗面所設備の無い中間車キハ84は多くても連続組成2両程度となるわけで、このあたりを意識するとキハ85-100やキロハの存在意義?が理解できるかと思われます。
c0360684_23162729.jpg

本日二度目のまさかの自宅出立!!
18:00過ぎでしたがまだ空は明るくサマータイムの感ひとしお。地元の悪友兼某ブローカー様からのお誘いで、いつもの横浜界隈ではなく何と川崎まで足労されたしとの事。着いた先は「かっぱっぱ寿司」でしたw
c0360684_23302228.jpg

この寿司屋、開店はしていますが回転はしません(なんのこっちゃ
要は画像のような新幹線型の搬送マシーンで各座席に寿司が配膳されるというシステム。ブローカー様がチョイスしたのはこれが理由です。
c0360684_23315018.jpg

そのマシーン、700系やE5系、E7系あたりをモチーフとしたものですが、一見3両編成ではあるものの物理的に3両は結節されていません(車両間を繋ぐものが無いのに注意)。
c0360684_23353119.jpg

とりあえず寿司は無事搬送されれば3両編成とかどうでもイイのですが(何 ブローカー様は相変わらずゴミを買い漁り続けているようです(爆

何が何だって驚くべきは、ウチが公休日であっても2度も外出することでしょう。
何があったのか?それが2017年の予感。だとしたら?

わかりません!!(適当

/
/
[PR]

# by odoriba96 | 2017-06-11 23:39 | ある日の出来事 | Comments(2)