赤い電車は臼い線

odoriba96.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 06日

相模線205系、その後

先日の竣工の後日談。

c0360684_213918.jpg

先ずは再掲ですが、完成画像をば。
そしてモハ205のパンタの向きに注意・・・実はこれ、逆向きなのです(汗
c0360684_21394893.jpg

単に嵌め込んでいるだけなら何の問題にもなりませんが、お約束の1.2mm径ですとGMのPT71D(品番5810)ではガバガバのユルユルなので、ウチはゴム系でガッチリ固着してしまったわけです。それをまあ、いざ外すとなったらサァ大変・・・
c0360684_21413976.jpg

そんなこんなで色々あったものの、無事ではないが?修正完了、これが正しい向きです。
では何故、当初逆向きにしてしまったのかというと、思い込みとはコワいもので・・・
c0360684_214315.jpg

見慣れたE233系は間接が外向きなので、205系もそうだろうという事だったのです。
しかし実際には違ったわけで・・・ちゃんと調べなければダメですね。

因みにウチが平時の通勤時でシングルアームの205系を目にするチャンスは2度あります。
先ずは川崎での南武線ですが、これは往路限定で且つ混雑のピークなのでそこまでの余裕はありません。
そして次なるは京葉線乗り入れの武蔵野線ですが、当線におけるシングルアーム車は今春のダイ改でナハ区から増発用で転属してきた編成のみなので、まず見ようと思っても見れません(汗

そんな言い訳は兎も角、E233系は間接外向きで、205系は間接内向き・・・何かしらの理由はあるのでしょうが、実に興味深いところです。
[PR]

by odoriba96 | 2015-06-06 21:51 | 9ミリ(国鉄・JR) | Comments(4)
Commented by youroumania at 2015-06-08 18:36
こんばんは。酔っ払いの山田です・・・謹んでお邪魔いたします。

そういえば総武線の何系かわかりませんがシングルアームのパンタが色々な向きをしていますね。
なので結構工場で適当につけているだけだったりして(←違
Commented by クロ at 2015-06-08 21:47 x
こんばんは
菱形パンダの209系までは、屋上機器の制約から内向きパンタ、シングルアーム前提のE231系以降は屋根を広く使える外向きぱんたでは?と勝手に思ってまず。
Commented by odoriba96 at 2015-06-08 22:02
>山田さま
おはようございます(←酔っ払い的に

総武線・・・そうなんデスか~?てか、確かに顔が銀色だったり白色だったりですね。
でもって調べてみたら、209系500番台は内向き、E231系は外向きということで、仰るようにパッと見がバラバラなようです。

昭和脳的なウチからすればどっちも似たような印象がありますが、何か理由があるのでしょうね。
こういったところは実車の面白い面かなと思います。
Commented by odoriba96 at 2015-06-08 22:06
>やましんさま
こんばんは。
確かに205系は載せ替えによる後天的なものですから、デフォでシングルアームを搭載しているのとは事情が違うような気もします。
他方、車種が全然違いますがE657系?(特急ひたちの最新車)は高圧機器が妻面側にあるからか、間接が内向きだったりもします(品川で見かけます)。
菱形パンタと違い、シングルアームは間接の向き如何が問われる興味深さが模型的にはありますね。これは今回の相模線205系を仕立てて初めて知った次第です。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 雑談ネタ      カトー・クモニ83800/クモ... >>