人気ブログランキング | 話題のタグを見る

赤い電車は臼い線

odoriba96.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 23日

おむかえディーゼル(予告編)

モジュオフが終わって既に1週間が経とうとしています(大嘘

かつてはその場でインスパイアされる事が多かったものの、10年が経ちメンバーが減り工作指向者も減るとなればそんな事はとうてい望むべくもなく、鉄道模型運転をエサにお互いの生存を確認する事が専らとなっています。次に会う時は棺桶の中からとか、例え齢30~40代中心の集まりであっても、冗談でも何でもなくマジであるからな・・・そういうものだよ。

そんな荒み切ったモジュオフの未来ですが、どこにでも「ふくろう博士」の如くヤル気が違うメンバーは居てるわけで、既に年内次回の企画を耳にしたりしなかったり・・・。まあだからといって何か特別に1本仕立てるとか、そんな気概は微粒子細胞レベルも無いのですが、とりあえず廃人モデラー?らしく完成品だけはダラダラと増備したいと考えています。
おむかえディーゼル(予告編)_c0360684_975920.jpg

※おむあえは品物が揃わなかったためキャンセルとなりました。
そのため以下について修正してあります。

その次回入線は久し振り?の気動車モデル、それもなんと分不相応極まりないトミックスのハイレグ(HG)モデルです。ウチには既にハイレグモデル気動車が居たりもしますが、画像の通りいすみのキハ52だけw 1両でトコトコ走らせられますし、車番も印刷済で余計な手間がなく(インレタの転写自体は屁でもないが、それをクリアーでコーティングするために車体をバラバラにする→クリアー吹き付け→再組立ての手間が氏ぬほどうっとおしい)、且つ実車に乗り合わせて感激した経緯があってのものです。
おむかえディーゼル(予告編)_c0360684_9123690.jpg

いすみ仕様に限らずですが、ハイレグ気動車の標準色における朱とクリームの境界には重ね塗り(印刷)の痕跡がハッキリと・・・。ウチは当時これを「鉄コレ塗り」と皮肉タップリに申しましたが、これが世に出てから数年後の山スカ115系リバイバルC1編成における「形容し難いモロバレ修正痕による汚物塗り」や、同じく山スカ115系のM40編成などにおける「ミミズのような波打った塗り分け・相変わらずの美白クリーム」等々・・・

時代の進捗と共に塗装はどんどん劣化!!


時代の進捗と共に価格はどんどん高騰!!


と、まさに9ミリ界は地獄絵図の様相!
完成品のメーカー検査は言わずもがな抜き取りなので、店頭での試走などのチェックで不良品に当たるのは別におかしくない事。しかしそれと「品質の安定」は別問題なわけで・・・。

さすればここでGM板キットの時代が再びクルー!?とはならず、人間もまた時代の進捗と共に劣化してしまったので、そんな事は未来永劫ありえません。しかし、昨今では糞円安のお陰で害国人がどんどん押し寄せ、何が面白いのか日本文化に触れ学ぶ(それも数か月滞在とか)ケースが後を絶たないようで、そのうちGMキットを組む害国人が現れ、邦人モデラーのそれを凌駕するなんて日が来るのかも知れませんね(糞

そんなこんなで「トミックス」から「ゴミックス」にブランドネームが変更されるかどうか目が離せないわけですが、それはさておき、近日入線のハイレグ気動車はキハ55系!もちろん入手困難な急行色ではなく、不人気さまさまの準急色www あまつさえお約束の中古品ですが、不人気さまさまであってもそれ故か再生産もされず在庫は減る一方なわけで、そのうち準急色もアホみたいなプレミアが付く可能性も拭えません。てかこれじゃあもはや趣味の世界じゃなくて投機市場でしょ・・・。

とはいってもウチが無論そんな事に興味があるわけもなく、齢10代の頃からの古典的嗜好によって準急色を求めるわけですが、流石はハイレグ!定価で求めたら5両で¥20k超えるにゃ~(しかも外税)。中古でもそれなりのお値段ではあるけれども、「いまが買い時!」っていう判断があったわけで・・・って、あ~やっぱりこれじゃ投機市場だよ(何

by odoriba96 | 2015-06-23 09:39 | 9ミリ(気動車) | Comments(2)
Commented by のむ at 2015-06-23 19:59 x
塗装の劣化、ひどいものですね。
西武101系旧塗装とか、E851もそうだし。タッチアップが当たり前ってのはどうしたことか?
Commented by odoriba96 at 2015-06-23 21:09
>のむさん
タッチアップは任意ですから、ユーザーの腕前如何では却って手を付けないほうが無難でしょうし、その必要度合もバラバラでしょうからね。
微細な色ムラとか掠れはウチは正直気にしないのですが、記事にもあるように最近出したトミックスの山スカ群は限界を超えています。
ユーザーの財布も悲鳴を上げていますが、「出さなきゃ売れない」というメーカーの悲鳴もまた聞こえてくるようである意味いたたまれません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< Come on join nus!!      モジュールオフ2015in府中... >>