赤い電車は臼い線

odoriba96.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 08日

Bトレインショーティー「上信電鉄デキ/500形」入線!!

c0360684_16511215.jpg

本日、趣味検索から荷物が届きました。
c0360684_16513551.jpg

開封してみると・・・!!
c0360684_16515118.jpg

Bトレインショーティーの上信電鉄デキ/500形です。パッケージはハーフ&ハーフで、1箱にデキ1両と500形1両がセットされています。なので500形を2両編成とするには2箱所望せねばなりません。とは言ってもウチは500形が欲しかったわけではなく、単にデキが2両欲しかっただけです(爆
c0360684_16535461.jpg

パーツいろいろ。
c0360684_1654513.jpg

Bトレの上信デキは初回品が人気沸騰で市場から枯渇してしまったそうなので、今回が事実上の再生産となります。前回品ではマットだった塗色はツヤ有となり、裾の銀色のラインも追加されています。蛇足ながら前回品で抱き合せられていた500形は緑色パターンです。
c0360684_165614100.jpg

ボンネット部パーツも前回品では登場時仕様?などがセットされていたそうですが、今回品はヘッドマークステーの有無2種のみのセットです。
c0360684_1657314.jpg

そして温めていた動力ユニットがここで登場w
しかしこの動力、そもそもBトレ用であり言うほどのパワーが無く、付属のウェイトで補重して牽引力を稼いでねな体なのですが、上信デキは見ての通り凸型でウェイトを積載するスペースは無きに等しいです。他方、web上では補重も度が過ぎるとモーターがヘタるという穏やかでない記述も見られました。
c0360684_16594012.jpg

そこでウチがとった策は・・・赤枠内を見ての通り、トラクションタイヤの装填です。これにより牽引力が如何ほどデフォと比して向上したのかは未確認ですが、少なくとも空転はしなくなりました。これを試すのは恐らく来週の運転会となるでしょう。
c0360684_171256.jpg

500形はN化する予定が全く無いのでさっさとハコにしちゃいます。しかしBトレ購入なんていつ以来だ・・・ああ、京急1000形のギャラリー号かな?もちろんそれらは一切組み立てられていません。ウチの「積みBトレ」も相当なものです(爆
c0360684_172542.jpg

そんなこんなでパチ組で上信デキがカタチになりました。
パンタはPS13でもグレー系のほうが実車通りのようですが、黒色でも似合っているので現状ではそのままにしています。
c0360684_1743097.jpg

左右側面で機器室の点検ハッチ有無が対照的です。
Bトレは俗に言うショーティーモデルなのですが、この上信デキに限ってはほぼスケール通り(というか寧ろ長い?)という、Bトレなのに全然ショーティーでないというヘンテコなモデル。それ故、皮肉にもに前述の通り前回品は人気が出て枯渇してしまい、今回品まで入手が難しかったものです。
c0360684_1765186.jpg

台車のレリーフは無加工で動力台車に嵌めますと、車体内側に潜り込むぐらいの上方位置にオフセットされてしまい、トミックスのスーパーミニカーブレール(C103)ですと台車レリーフと車体裾が接触し脱線します。そんな急カーブで走行させなければ良いだけですが、台車レリーフと車輪の位置相関のバランスが見た目におかしいというのもあるので、思い切ってレリーフの取付ツメをカットし、ゴム系で適切な高さに接着しました。
c0360684_1712378.jpg

銚子のデキは1922(大11)年生まれ、上信のデキは1924(大13)年生まれ・・・いずれもドイツ生まれの舶来機関車にして、今日も共に動態という素晴らしいもの。実車では一度も顔を合わせたことがないであろう両車を対面させられるのは、模型ならではの愉しみです。



おまけ:
c0360684_1741126.jpg


Bトレと一緒にこんなチラシが同梱されてきましたwwwwwwオイwwwwwww偶然にしてはできすぎやwwwwwww

趣味検索がチラシの類を同梱してくるのは珍しくないんですが、それほどこの大栄車両タイプは「推し」なんでしょうか?
c0360684_1743410.jpg

そのキット内容の予定。
web上の他の媒体の限りでは、中間車化用と思しき運転台撤去延長パーツや、6種の前面なども予定されているそうで、再現の幅は想像以上に広そう?

なので・・・









4セット予約しちゃいましたああああああああああああああ!!キットコレクターばんざあああああああああああああああああああああああああああああいいいいいいいいいいいいいいいい!!


[PR]

by odoriba96 | 2015-11-08 17:19 | 9ミリ(電気機関車) | Comments(2)
Commented by ジャン at 2015-11-08 18:01 x
おおっ、上州のシーラカンスですね。
可愛いです。出張の際にいつも車窓から出迎えてくれます。
Commented by odoriba96 at 2015-11-10 21:06
>ジャンさん
実車は卒寿を過ぎていますので、カラダを労わって限定的なイベントでしか走行しません。しかし博物館入りでもない機関車が現役で卒寿超えというのも、実は尋常ではありません。

一度、走行しているところを見たいですね。そんな憧れを投影する手段の一つが鉄道模型であったりもします。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 爆報!!鉄コレ東武3000系/...      ミスター青電御用達!! >>