人気ブログランキング |

赤い電車は臼い線

odoriba96.exblog.jp
ブログトップ
2015年 12月 31日

去りゆく2015年を振り返る・・・のか?

クルシミマスプレゼントで入線し、別付パーツ装着諸々を進めていたトミックスのEF66 0番台後期更新車。言うほども無い作業は了しました。
去りゆく2015年を振り返る・・・のか?_c0360684_1310054.jpg

運転室クーラーの台座部は製品状態ですと銀色ですが、ここは車体屋根色に塗るのが正解です。巷間のweb上ですとカプラー交換、LED交換、ウェザリングといったメニューは積極的になされている印象がありますが、クーラー台座の色については結構見落とされているようです。

バラバラになりやすいと酷評のプラパンタですが、これはお約束通り濃い目にのグレーを吹き付け塗装しました。プラ地肌のままを嫌ったというよりは、塗膜によって枠組み同士にフリクションを発生させバラバラになるリスクを無くす意図があります。事実、ウチではプラパンタ塗装の前例が既にありますが、これまで塗装後にバラけた事は一度もありません。
去りゆく2015年を振り返る・・・のか?_c0360684_13153645.jpg

一方、EF210はナンバープレートを装着させたのみ。
エアロ中央に鎮座するホイッスルを塗装するか否かは検討中です。
去りゆく2015年を振り返る・・・のか?_c0360684_1315930.jpg

宵闇を駆けるメガロポリス・コレクションも充実してきました。
しかし繰り返しの通りウチは「深刻な貨車不足」。どこでもイイから「シロートでもすぐ楽しめるコンテナ車20両セット」とか、「シロー(ry タンカートレインセット20両セット」とかが欲しいです。積荷に対する拘りがゼロであるが故の我儘ですがw


そして次なるは狂気の本題、振り返りし2015年です。
今年は実はここ10数年のウチにとって、恐らく初めてというか記憶に無い驚くべきトピックがありました。
倶楽部の合宿が年二回(新年会/モジュオフ)というのは毎年の事でほぼ欠かさず顔を出していますが、それとは別のプライベートでの宿泊を伴う遠出、これがとうとう今年は一度も無かったのです。

寄る年波とはよく言ったものですが、これは体力云々というよりは「病は気から」の通り気力の大幅な減衰に起因するものと感じています。無論、その複数の原因は察していますがここで触れるような事ではありません。兎に角、今年のウチは合宿を除けば戸塚とマイアミの間をほぼ往復していただけという事になります。

その反動というか、外出に替わる投資先として鮮明だったのが鉄道模型。
工作らしい事は殆どしていないと思っていましたが、ログを漁るとスユニ61、オハネフ12、スハネ16、東武トキ1、GM205系500塗装済、銚子デキ1と、案外作っていました。無論、例年に比べると作っていないに等しいですがw

次いで事業者特注モデルが発売され続ける限り「沼」から抜け出せなくなるという鉄コレ。
今年ウチが入手した内訳は以下の通りです(×数字は個数ではなく両数、以下同)

・クモハ123ミニエコー ×1
・中央東線70系スカ色 ×4
・東武ヨ101 ×2
・北越急行HK100 ×2
・101系(中央線/鶴見線/秩父鉄道) ×14
・岳南ED402 ×1
・近江/国鉄ED14 ×2


計26両。

101系は改造ダネとしての目論みでせしめたものだから、他の12両が純粋?に走行させるためのもの。両数としては多いのか少ないのか何ともいえませんが、この中で101系を別として動力化等を施していないのは70系とHK100のみ。その点で見ると、昔のように動力化を考慮せずバカスカ求める事は本能的に自重しているのかも知れません。

そして次は本題中の本題?9ミリゲージ完成品車両。
以下、入手順の内訳です。


トミー EF81(初期型一般色/東日本色) ×2
カトー 313系(1300/2300/2500番台) ×9
カトー 愛知環状鉄道2000系 ×2
カトー 115系800番台基本/増結 ×8
カトー EF510/E26系カシオペア ×13
カトー ED79シングルアームパンタ ×1
カトー E233系3000番台UT ×10
ポポン タキ12200秩父セメント ×3
トミー EF81(初期型東日本色) ×1
トミー EF81/24系トワイライト旧製品 ×11
トミー EF81トワイライト旧製品 ×1
トミー EF81/24系夢空間 ×7
ポポン ワキ800秩父鉄道 ×1
有井 オシ17(0/2000番台) ×2
カトー D51なめくじ旧製品 ×1
カトー EF81 81JRお召 ×1
ポポン タキ1900秩父セメント ×3
カトー 115系300番台増結 ×4
カトー クモニ83800T/クモユニ82800T ×2
トミー EF62二次田端運転所 ×1
トミー キハ55系準急色 ×10
トミー ワム380000 ×3
河合 ワム80000反射板付 ×2
カトー キハ82現行品 ×7
カトー キハ58 800修学旅行 ×6
GM 211系5000番台 ×3
GM キハ75一次「みえ」 ×4
カトー 205系1200番台南武線 ×6
カトー 205系仙石線(ノーマル・床灰・マンガッタンⅡ) ×12
カトー タキ(3000/9900/35000) ×5
カトー タキ1900日立セメント ×10
モデモ 江ノ電305F青電/304F冷改後 ×4
トミー EF66 0番台後期更新車 ×1
トミー EF210(0/100番台) ×2


計158両。


やっちまった感もありますが、月10両ずつ換算であれば100両超えなんて特殊な事でもないかも知れません。でもこれは間違いなく年間としては過去最高記録・・・後半はユーフォに気が逸れたので救われましたが、前半~中盤がヒドいですね。でも後悔はしていない(何

来年もこの傾向は続くでしょう。
キット組の類なんて時間も無いしそもそも気力が無い。他方、一部では新しい企画が持ち込まれるかもしれない機運もあるので、最終的には来年も12月31日になってみないと判りません。当座の目標としては汚部屋デトックスの継続ありきですかね。

by odoriba96 | 2015-12-31 13:50 | 9ミリ(総合) | Comments(2)
Commented by youroumania at 2016-01-01 01:26
昨年はお世話になりました。本年もよろしくお願いします。
しかし凄い数ですね。ウチは車両数減っています。まあいつでも作る気になれば。。。

でわでわ・・・
Commented by odoriba96 at 2016-01-01 20:48
>養老さま
本年も宜しくお願いします。
まあ数は結果論というか・・・工作であれ完成品であれ、ウチは鉄道模型が好きなので満足できればそれでイイです。
ただ、物理的な収納如何の事案については真面目に考えないとですよね(汗

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 年は明けた!!・・・そして      もう何も怖くないクラッシャーズ... >>