赤い電車は臼い線

odoriba96.exblog.jp
ブログトップ
2018年 03月 27日

ダイ改での湾岸小ネタ

c0360684_09500174.jpg
季節の移ろいはめまぐるしいもの・・・既に1年の1/4が過ぎようというこの頃、桜の見頃も年度内に終わってしまいそうな勢いです。
c0360684_09512351.jpg
・2018年3月20日 マイアミ

さて、表題の通りですが話題にもならない小ネタを幾つか。京葉線における武蔵野線西船橋行、これは昨2017年3月の改正で初めて「定期列車」が設定されたわけですが(当該記事はこちら)、2018年3月の今改正では、この西船橋行が朝時間帯にも登場してしまいました。画像はマイアミ(通称:舞浜駅)の下り時刻表、武蔵野線欄の平日9時台に注意・・・03分の西船橋行が確認できます。というかその3分後に東所沢行が続行、この間に京葉線列車は挟まらず、なんと武蔵野線列車が連続するという珍現象も生まれたのです。
c0360684_09594183.jpg
・2018年3月26日 東京

となれば東京駅での発車番線が気になりまして、画像の通りで同一ホームで仲良く並ぶシーンが見られます(この2本が続行するわけではありません)。これは私の通勤時間帯では記憶が無く、これまた珍現象といえそうです。しかもこの同一ホームでの並びが「2度」見られるのですから、今改正で平日に吉川美南始発東京行が増発された影響?は大きそうです。ではその並びが見られるのは・・・

東所沢(621E)→東京8:30(4番)8:41→(820E)東所沢行
府中本(631E)→東京8:36(3番)8:46→(830E)西船橋行

・・・がまず1度目で、画像がその様子。
手前の209系500番台が830E西船橋行で、奥の205系が820E東所沢行。
肩を並べるのは約5分間です。そして2度目は・・・

府中本(631E)→東京8:36(3番)8:46→(830E)西船橋行
府中本(617E)→東京8:44(4番)8:49→(816E)東所沢行

要は4番の列車が入れ替わるだけですw
肩を並べるのは約2分間、830Eに816Eが東京から続行するというわけです。そして今改正前と改正後の当該時間帯の発車順序を比較してみます(ソース:記憶)。

(改正前)
8:34 蘇我行
8:37 新習志野行
8:39 東所沢行
8:42 蘇我行
8:45 新習志野行

(改正後)
8:33 蘇我行
8:38 新習志野行
8:41 東所沢行
8:44 蘇我行
8:46 西船橋行
(8:49 東所沢行)

時間帯だけで見れば京葉線列車が武蔵野線列車(西船橋行)に置換されていますから、俄然その存在感が際立ってくるというか、前述の通りの「2度並び」に至らしめたのではないでしょうか。
c0360684_10190696.jpg
・2018年3月26日 東京

その「2度並び」の副産物ではありませんが、画像の通り209系500番台同士の並びのチャンスも増えるかもですね。しかしケヨ34、一体いつまで使い続けるのか・・・。
c0360684_10214428.jpg
・2018年3月20日 マイアミ

おまけではないですが、昨年改正で生まれた「快速連続」の珍現象は、今改正でも残りました。
時刻も変わっていないですw

/
/




[PR]

by odoriba96 | 2018-03-27 10:25 | 実車趣味(JR) | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< Alco PA-1入線!      KATO CORRUGATED... >>