人気ブログランキング | 話題のタグを見る

赤い電車は臼い線

odoriba96.exblog.jp
ブログトップ
2023年 06月 29日

アキバ詣

アキバ詣_c0360684_21242616.jpg
本日2件目です。→1件目はこちら
正直なところ、用も特段無いのにアキバに逝くことがありますが、今回ははまあまあ探しモノがある珍しい?パターンでした。
アキバ詣_c0360684_21252859.jpg
事の発端はある日の夜、鉄コレクモハ123ミニエコー旧塗装を机上から落としてしまい、幸い落下地点は敷物の上であったので大ダメージとはならなかったものの、スカートに衝撃が加わったようで片側の取付けツメが折れたのと、スカート自体も一部が白くなってしまいました。
アキバ詣_c0360684_21264747.jpg
スカート自体を塗り直したり接着したりでも修理出来なくはないですが、あわよくば部品取り的な額面でアキバにドナーが転がっていれば・・・と考え、他の探しモノと併せてのアキバ詣となったのです。で、早速見つかりました。ミニエコーと当然同じ第20弾の可部線クモハ123、額面¥550で部品取りとしては納得のプライスw 界隈の心当たりの店舗を一通り見てみましたが、これが一番安かったっす。因みに定価は¥1000+税ですから、いかにも中古品らしい額面ではあります。
アキバ詣_c0360684_21271503.jpg
無事、修理完了です。
にしてもこの第20弾、発売が2014年の暮れということですから、もう9年経とうとするのですね(震
アキバ詣_c0360684_21274882.jpg
そしてこちらが、先の可部線クモハ123も含んだアキバ詣の戦利品です。
アキバ詣_c0360684_21282091.jpg
1両分(要は1袋)の額面¥198で某店にあったカトーのBトレ用台車。既に本家Bトレもすっかり影をひそめていて、もはや用無しのアイテムかと思いきや、これの車輪がノーマルより小径なので、腰高なGM客車の微々たるものながらシャコタン化にお役立ちなのです。理想はこの小径車輪のみでの流通ですが、それはなされていないのでいきおい台車ごとの入手となり、故に安ければ安いほど経済的に嬉野温泉なのですw 因みにGM客車から外したデフォの車輪は、鉄コレのN化に使えますからまあまあ無駄がありません。
アキバ詣_c0360684_21291884.jpg
先日発売されたカトーのE127系100番台更新車のASSYパーツの一つ、スカートです。手持ちのE127系100番台旧製品のスカートが縦長なので、これを交換する目論見です。今回発売された更新車は床下機器が更新仕様とされた他に、件のスカートの改良、運転室パーツの改良、カプラーがフック無しとなり前頭部に胴受けなどを追加、動力のスロットレスモーター化と、ソフト・ハードの両面で旧製品からの変更点が多くなっています。
アキバ詣_c0360684_21294139.jpg
スカートを比較してみます。どちらも旧製品で右が手付かず、左が改良されたスカートに交換したものですが、一目瞭然であり交換の効果てきめんです。旧製品の運転室パーツは幕板部分の成型がやや斜めっていて、ツリ目のような顔立ちになっています。これの改良パーツも今回出たのですが、手に取ってまじまじと眺めでもしない限り、パッと見ではスカートほどの違和感も無いので、ここの交換は見送りました。
アキバ詣_c0360684_21302514.jpg
手持ちのE127系100番台は、1個パンタ編成と霜取り2個パンタ編成が1本ずつ、4両全てのスカートを交換しました。
アキバ詣_c0360684_21304901.jpg
カトーのタキ1900の三菱セメント、1セット(2両)定価¥1980のところ中古で¥1650。量販店価格には及びませんが、いまやどちらかというと定価以上の額面になりがちなので、これは出物でした。生産も8年ぐらいなされていないようですが、他アイテムとの兼ね合いもありますから次回生産は全く読めません。編成的にはもう数両欲しいところなので、地道に探すしかないです(定価までで)。
アキバ詣_c0360684_21323433.jpg
しかしスリーダイヤなタキ1900をどうするかというと・・・これです、西武のワフです。秩父から隅田川貨物駅まで、貨車編成のみならず西武のワフも国鉄線内に直通していて、逆に国鉄のヨも西武線内に直通していたとか。EF80がこの編成を牽いている画像をネットで見つけたのが衝撃で、堂々と西武のワフが松戸を通過していたという史実は、にわかには信じがたいものがあります。


by odoriba96 | 2023-06-29 21:33 | 9ミリ(国鉄・JR) | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 京成3448F、まだ走っている!      どうなる京成3448F! >>